それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 01日

2009年シーズン 明けましておめでとうございます

皆様。大変に、大変にお久しぶりでございます。
年を跨いで2ヶ月以上も更新していませんでした。
まあ、昨シーズンが終わると同時に仕事が非常に忙しくなった事もありますが、
それ以上に、自分の中でちょっと野球に対する熱が少し冷めてしまった、
という事が大きかったと思います。
このブログも、長い間更新しないでいる間、
このまま更新せずに閉鎖してしまおうか、とも考えました。
正直なところ…

でも、そんな気持ちも最近変わってきました。
やはり、WBCだ、キャンプだと野球の話題が出てくると、
再び自分の中の野球熱が少し高まってきたようです。

今日2月1日は、全球団一斉キャンプインの日です。
野球選手にとっては、この日が新しい年の始まりと言われます。
なので、今日を2009年シーズンの始まりの日として、
それと同時に、このブログも復活したいと思います。

そういうわけで、皆様、
「2009年シーズン、明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。」


とはいえ、忙しい日々は相変わらずなので、
たまにしか更新できない事になりそうですが…
まあ、細々と再開させて頂きます。

さて、我らがホークスは、秋山新監督のもとでのキャンプイン。
今年のホークスは違うぞ、というところを、是非とも見せて欲しいものです。
新しいスローガンも決まりましたね。

フリキレ! そのバットを振り切れ。
フリキレ! その腕を振り切れ。
フリキレ! 魂のメーターを振り切れ。
フリキレ! 昨年の嫌な思い出を振り切れ(爆)

…まあともかく、今年は強いホークス復活の年になるように願います。

さて、キャンプ初日のホークスはどうだったのか、気になっていましたが、
今しがた、NHKのスポーツニュースでチェックしたところ、
WBC候補組の和田、杉内、馬原はさすがに動きが早かったようですね。
野手では松中、川崎も候補選手に入っていますし、
ホークスからWBCに出場する選手は多くなりそうです。
そうそう。今回は城島もいるんですよねえ。
これも本当に楽しみです。

今年もまた楽しみな時期がやってきました。
忙しい中でも、これまでと変わらず、
ホークスの応援を楽しみ、野球を楽しむ年にしたいと思います。


b0040114_22471212.jpgところで…
これからの話をしてながら、いきなり過去を振り返る話になりますが(苦笑)
昨日、DVD「HAWKS 2008」を手に入れました。
これも野球熱が冷めている間に、第1次予約を逃してしまって、
昨年のうちに手に入れられなかったでのすが、
ようやく見る事ができました。

「HAWKS 2008」というタイトルではありますが、
内容は昨年一年の事でなく、
王監督のいた14年を振り返るような内容です。


ひと通り見ての感想ですが…
本当に王監督がホークスにいて良かった、
自分がホークスファンで良かった、と感じました。
なかなかいい仕事してます、KBC。

by takanomichi | 2009-02-01 22:46 | Hawks 2009


<< 「場外乱闘」はもう終わりにしましょう      しばらくお休みさせて頂きます… >>