それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 19日

あの話はどうなった?

過去の自分の日記を読み返してみて、一つ気がついた事があります。
新聞などからネタを引っ張ってきて「これは今後どうなるのでしょうか」
みたいな事を書いていながら、
結局どうなったか書いてないという事が多いのに気づきました。

書いたら書きっぱなし。だらしない私の性格そのままです(苦笑)
年末で大掃除やら何やら近づいてきたこの時期、
私も身辺を整理する意味で(こう書くと変な誤解を招くな(笑))
今日は過去の記事についての「その後」をまとめていく事にしましょう。

(待てよ…それって、単なる自己満足だよな)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その1 岩隈久志の去就

「結末」を書くのが今日のテーマなのに、いきなり結末を迎えていない話からです(苦笑)
皆様既によくご存知の岩隈去就問題ですが、17日に岩隈が出す結論で、
事態が大きく変わりそうと私は書いてます。(12月16日投稿「事態は泥沼化…」

しかし岩隈の出した結論は、大方の予想通り
「オリックス入り拒否、楽天へのトレードを希望」でした。
この結論をオリックス球団側が当然認めるはずもなく、決着については見通しすら立たないような状態です。

しかし「法廷闘争も辞さず」とは、穏やかではありません。
そうなったら年内決着どころか、開幕までに決着つくのか?って話になってきます。
まあ、本当にそんな事になったら、岩隈本人にとっても、彼が最終的に所属する事になる球団にとっても、
不利益にしかならないでしょうから、その様な事態になる事は避けると思いますけどね。

今後については岩隈は選手会を代理人に立て、オリックスと選手会との話し合いにステージが移ります。
選手会ホームページに岩隈のコメントが出ています

それにしても、選手会が味方について、なおかつこれだけ強気に出るという事は、
オリックス側の「プロテクトについては選手の気持ちを最大限尊重」という約束が本当にあったのでしょうね。
となると、オリックス側が譲歩しない限りは、この問題は解決しないのでしょうかねえ…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その2 登録名「ナベツネ」

楽天ドラフト2巡目、渡辺恒樹投手(NTT東日本)が、登録名「ナベツネ」を希望したという話には、
当ブログでも早速食い付きましたが(11月25日投稿「楽天ICHIBAに続いて…」

結局この話はボツになりました。

反響の大きさに本人も退いてしまったのでしょうか。
うーん、野球ブロガーとしては「ネタキャラ誕生」と思っていたのに(笑)、残念です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その3 ホークスチーム名&応援歌

本日もちょっと酔ってますので、いきなり自分の性格を暴露しますが(笑)
元来、私はちょっとマイナス思考というか、心配性なところがありまして、
「もう大丈夫だ」「悪い事にはならない」と思ってても、
「もし悪い事になってしまったら」という事をすぐ考えてしまいます。

ホークスのチーム名や応援歌についてもそうで、これまでそれについての報道に一喜一憂し、
当ブログでも書いてきました。
「ホークスの名前は残る」「”いざゆけ若鷹軍団”も残る」
そう考えていいと思うのですが、決まっていない以上、何か心配だったのです。

しかし、そんな私でもこの記事をみて、ちょっと安心しました。
孫社長「ホークス残す」

ホークスの名前を残す事に対するファンの熱い思いが、孫社長に伝わったようです。
孫社長曰く
下手をすると暴動が起きるんじゃないかと思うぐらいに熱い思いが伝わってきています」

…あー、ちょっと伝わり方が過剰だったようです(汗)

それから「いざゆけ若鷹軍団」についても、残す事について前向きに検討している事が
あらためて明るみになりましたね。
こちらについても、本当によかったです。

この記事によれば、現在検討中というソフトバンクグループ企業の統一ブランド名が、
球団名に反映され、それに「ホークス」が付くという形になるとの事ですが…

「♪われらの われらの ソフトバンクホークス」では、歌えなくはないけどちょっとどうかな、
という気がしてますが、歌いやすさを考慮した新しいブランド名&球団名だったら嬉しいですね(笑)
ともあれ、球団名は24日に発表されます。心待ちにしていましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その4 球場名&ホークスユニホーム

まず、球場名ですが、
「福岡○○ドーム」という名称で、○○の部分にソフトバンクグループの企業名が入る
という形になる可能性があるとの事です。(記事はこちら
一方で「福岡ドーム」のままでいく可能性も残っているようですが…
10年以上慣れ親しんだ球場名がちょっと変わる事になるかも知れませんね。

さて、ホークスファンにとってもう一つ大注目なのが、新球団のユニホーム。
こちらは、発表は年明けになるとの事で、まだやきもきする日が続きそうですが、
ファンと同様に、監督や選手にも様々な思いがあるようです。

王監督は一言
「ソフトバンクだけにソフトランディング(軟着陸)するんじゃないの

…いや、王さん。そんなオヤジギャグ言ってる場合ではないのですが(笑)
まあ、大きな変化にはならないと考えているようですね。

一方、大きな変更を望んでいるのが新垣渚です。

「どうせなら(デザインが)変わったっていうのがすぐ分かるような物にしてほしいですね。
でも格好がよくないのはちょっとね」

チームでもオシャレに気を使う方なだけに、期待を寄せていた。
(リンク先記事より)

確かにこの記事の写真を見ても、オシャレぶりを感じさせる新垣らしい発言です。
しかし、そんなオシャレな新垣にも、こんな過去がありました。


…新垣ファンの皆様、本当にすみません。
ここまでずっとシリアス調で書いてきたので、最後にどうしても笑いを取りたくてつい…

しかし、この着物のセンス(成人式の時らしい)から4年の歳月を経て、今やオシャレと呼ばれるまでに…

人間って変われるんですね。
何か勇気が出てきましたよ。
何の根拠も無いけれど
(笑)

by takanomichi | 2004-12-19 23:18 | プロ野球一般


<< 新パパキャラ誕生か?      右に左に大村さん >>