それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 22日

だから読売って…

こんなちっぽけな野球ブログですけど、ネットで公開している以上は、
言うまでもなく、いろんな方の目に止まる事がありえるわけです。
いわば、12球団全てのファンの方に見られる可能性があるわけです。

だから特定の球団を(特にホークス以外の球団について)
感情的に批判したりする事はなるべくしないように、と自分なりに心がけて、
今までブログを書いてきました。
まあ、おかしいと思う事については、批判的な発言をしてきた事もありますが、
それでも感情のままに悪口雑言を並べるような事は、しなかったつもりです。

しかし、今日はちょっと怒りの感情を持ってます。
今日(日付の上ではもう昨日ですが)投稿したダルパパ記事の元ネタである
デイリースポーツに書いてあったものですが、
読んでいて、怒りのあまり、通勤電車の中で新聞を破りそうになりました。



20日にプロ野球実行委員会が開催されたのですが、
その席でソフトバンク社の球界参入が了承されました。

正式承認は、球団名等の発表がまだという事で、24日のオーナー会議に
持ち越される事となりましたが、事実上「ソフトバンク新球団誕生」と言っていいでしょう。

もはやオーナー会議で揉める事もなく、セレモニーの様に終わるだろうなと思いました。
で、その後はいよいよ新球団名発表と…

ところが、そのオーナー会議の議長を務める巨人・滝鼻オーナーが
「ソフトバンクに苦言」という記事がありました。

  オーナー会議の議長を務める巨人・滝鼻卓雄オーナー(65)は20日、
  実行委員会でダイエーの買収が了承されたソフトバンクに対し、苦言を呈した。
  都内のホテルで渡辺前オーナーらと会合後、「球団名が決まらないとねぇ」と指摘。

いや、球団名はオーナー会議の席で発表するという話だし…
現時点で買収了承を取り付ける事そのものに、別に問題はないでしょう。
何だかなあ、と思って記事の続きを読むと…

  24日のオーナー会議で承認されるかどうかについては、
  「いろいろ言う人がいるからなぁ」と話した。

…ちょっと。それどういう事よ。
名前がオーナー達に受け入れられるようなものでなかったら、球団買収を認めないとでも言うのか?
それに「いろいろ言う人」とは誰の事だ?
もしかして、他ならぬ滝鼻オーナー自身の事ではないのか?
いずれにしろ、会議を前にこの様な疑心暗鬼を生み出すような発言を
議長自らする事が信じられない。

おかしくないですか?

まったくもう、読売って何でこうなんだろう。
ナベツネ氏がオーナーを退任したかと思ったら、次のオーナーもこんな発言とは…
だから、読売って好きになれないのだ!

ここ数年にわたって起こっていた球団経営についての不安から、選手もファンもようやく解放されて、
新しい球団の門出を気持ちよく迎えようと心待ちにしているのに、そこに水差すような事を…
それも何か批判される理由がはっきりあるならまだしも、この発言は納得いきません。

…ジャイアンツファンの皆様、すみません。
ジャイアンツの選手には何の恨みもないし、悪い感情もありませんが(小久保や工藤もいる事ですし)、
あなた方のチームのオーナーの発言には、先代ナベツネ氏の時から、
怒り、悲しみ、失望させられる事が多く、今回も噛みつかずにはおれませんでした。

こんなちょっとした発言や記事でそんなに怒らんでも、と思われる方もおられるかも知れませんが、
何かこのムシャクシャした感情を表に出さないと、収まりがつかなかったもので…

今日は書いててもちっとも面白くないブログですから、読んで頂く方にとって面白いはずないですよね。
このデイリーの記事にある「アジアチャンピオンズカップ」の話とか、興味をそそる話は他にあったのですが
…今日は本当すみません。

-----------------------------------
追記:
投稿し終えて、少し冷静になって考えてみました。
滝鼻オーナーにしてみれば、本当に他球団オーナーからいちゃもんがついて、
会議がスムーズに進まない事を議長として憂慮しての発言であって、
他意はなかったのかも知れません。
でも、そうだとしてもやっぱりこの発言は誤解を招くと思いますけどねえ。
新規参入に批判的だった読売のオーナーの発言だけに…

by takanomichi | 2004-12-22 00:47 | プロ野球一般


<< これが大阪です      新パパキャラ誕生か? >>