2004年 12月 29日

3年目の正直

何かと忙しい年末の時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はというと、ここ最近仕事が立て込んでおり、昨夜は疲れが出てしまってついうたた寝。
眠りから覚めると朝の4時…
というわけで、こんな時間から更新です。

b0040114_5432645.jpg上記のような状態ですので、昨日買った「週刊ベースボール」
(いつもの水曜日発売より1日早いですね)
もまだほとんど読んでいないのですが、
既にこの表紙だけで満足してしまってます。(笑)



さて、その川崎ですが、昨日無事に契約更改を終えました。
今まで当ブログで契約更改について取り上げる事はありませんでしたが、
ちゃんとチェックは入れておりまして、
特に川崎は1度保留していた事もあり、気にはなってました。

前回は4000万円アップの8500万円を保留。
今回はさらに500万円の上積みを得て、ちょうど今季の2倍になる9000万円。
これで納得してサインとなりました。
前回の表情今回の表情を見比べると、はっきりと違いが出ていますね。

全試合出場、盗塁王と最多安打のダブルタイトル、3割突破…
記録や貢献度からして、
「一気に1億は難しいにしても、せめて倍増はしてあげてもいいんでは?」
と私は思っていましたが、川崎自身もそれをラインと考えていたようです。

「3年やらないと一人前じゃない。来年は(1軍に定着して)3年目、勝負だと思う」
ますます気合の入る川崎。1億円も3年目の楽しみにとっておいたという事で、
よろしいんじゃないでしょうか。
ともあれ、スッキリした形で年内に決着してよかったです。


もう一つホークスネタを書いときましょう。
松中の「3冠王達成祝賀会」が27日に行われ、王監督や、巨人から小久保もお祝いに駆けつけ、
総勢550人の大パーティーとなったようです。
小久保が来たというのは、なんか嬉しいですね。

ソフトバンク新球団・孫オーナーも駆けつけ、この日が松中との
初対面となりました。
で、壇上に並ぶ二人の写真が出ています。

今季、本当に偉大な記録を打ち立て、プロ野球史上に残る大打者となった松中。
念願のプロ野球球団を手に入れ、至福の時を迎えた孫オーナー。
二人ともいろんな意味でとても輝いてますよ。

…松中選手、孫オーナー、大変失礼致しました。
写真を見た瞬間、ブロガーの血が騒いだもので、つい…


by takanomichi | 2004-12-29 05:49 | Hawks


<< 新庄 来年は「全身着ぐるみ」?      井川「メジャー行きたい!」 >>