それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 08日

新ユニデザイン決定?

いつもの様に各スポーツ紙サイトを見回っていると、
西日本スポーツのサイトのところで、思わず目が止まってしまいました。
見出しにドンと出てます。
「これがソフトバンク新ユニホームだ! 」

b0040114_23443630.jpg新ユニホーム、完成間近!
福岡ソフトバンクホークスが製作中のユニホーム原案が
7日、分かった。
すでに王監督やソフトバンク幹部も明言しているように「オーソドックス」なものだが、
目を引きそうなのがそでに採用される2本の黄色ライン。
ソフトバンクの新しい企業カラー「レボリューションイエロー」で新生ホークスを
印象づけている。
現在はデザインの絞り込みも大詰めの段階で、
今月末にはお披露目される見込みだ。
(西スポ記事より)


「昨年までのダイエーホークスユニのデザインを踏襲し、大きくは変わらない」
という話は聞いていましたので、大体の予想はついてました。
で、このデザインを見る限り、確かに今までのユニに似ていますね。

しかし、予想と違ったのは袖のラインです。
新しいチームカラーである黄色をどう使うのかなと思ってたら、ここにもってきましたか。
2本のラインは、新しい球団ロゴのデザインから来ているわけですね。

それにしても「レボリューションイエロー」という色名は、いつできたんだ(笑)
ソフトバンクの企業カラーという事ですが、坂本龍馬を敬愛するという孫オーナーのことですし、
ITでも野球でも「革命」を起こすという意味なのでしょうね。
そういえばこの2本線も、坂本龍馬の「海援隊」の旗からとったという話でした。

ただ、あくまでも「原案」という事ですし、この西スポ紙面にある絵の通りで
決まるとは限らないと思います。
基本デザインはこの様なものかもしれませんが、部分的な変更はあり得るでしょうね。

胸の文字は「SoftBank」「HAWKS」「FUKUOKA」全部もってきてますね。
これはテレビではともかく、球場ではちょっと見にくいのではないかと…
ただ、3つの文字からどれを落とすんだと訊かれると、非常に悩ましいですけどね(苦笑)
あと、ハリーホークが両方の袖にあるのはどうなのよ、という感じがします(笑)

というようなところは、ちょっと変えて欲しい気がしますが、
全体的には、なかなか良いデザインではないかと思います。
今月末の発表が待ちきれない感じですが、
発表された後はすぐにキャンプインで、新ユニを身に纏う選手の姿が見られますね。
ホント、楽しみです。

by takanomichi | 2005-01-08 23:47 | Hawks


<< プロ野球スポーツフェスティバル+1      さらに外国人補強? >>