それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 08日

ヤフードーム観戦記 こぼれ話

せっかく福岡まで行ったのだから、試合以外の話も書きたいなと思いつつも、
日曜日の投稿は、試合のレポ(なのか愚痴なのか、わからない様な話ですが(苦笑))
に終始してしまったので、
今回はちょっとしたこぼれ話なんぞを書いてみましょう。
まあ、要は試合が無い時のつなぎなんですが(爆)

応援歌&メガダン ニューカマー用

 ホークスの応援と言えば、もうあまりにも有名な「メガダン」ことメガホンダンス。
 新球団になっても、これまでいた選手については、応援歌もメガダンも変わっていません。
 が、驚いたのは、大村・バティスタ・カブレラといった新加入の選手用の応援歌&メガダンが
 既にできていたという事です。

 さすがに地元は動きが早いといううか…
 私もこの3人の打席のところでは、グラウンドとライトスタンドを交互に見ていました(笑)
 しかし、3人用の応援歌&メガダンの振りを覚えるには至らず…

 先週から連戦だったヤフードームでのホークスオープン戦ですが、
 もう今日の楽天戦と明日からのヤクルト2連戦を残すのみとなりました。
 開幕までにメガダン覚えるぞ!という方は、今日からの3試合、
 ドームのライトスタンドへ行くか、行けない方はビデオ録画してチェックしてみましょう。
 ただ、その時に応援席がテレビに映るかどうか、全く保証できませんが(笑)

新球団グッズあれこれ

 今回のドーム行きで、試合と同じくらい楽しみにしていたのが、
 グッズショップ「ハリーズ」を覗く事でした。
 やっぱり、新しい球団になってグッズもどんなのになってるか、
 興味がありましたので。

 b0040114_4341361.jpg
 既にご存じの方も多いでしょうが、メガホンはこのように
 レボリューションイエロー(とあえて言ってみる(笑))と白という配色。
 この他に、白ではなくグレーのものもありました。
 写真はミニメガホンですが、もちろん普通サイズのメガホンもあります。
 スタンドを見ていると、すっかり黄色いメガホンが定着していましたね。
 それはいいんですけど…
 甲子園でのタイガース戦だけはちょっと心配(苦笑)
  
 
 メガホンの右にあるのは、携帯のストラップです。
 こういった定番の小物類は、結構揃ってましたね。
 他には、ボールペンやマウスパッド等のステーショナリー系も。
 それから、タオル類が必要以上にスペースを占めていたような…
 グッズもまだ完全に出揃ったわけではないので、
 今のところは、同じ商品をいっぱい置いているという感じが見て取れました。
 そういえば「いざゆけ若鷹軍団」のCDがやたらいっぱいありました(笑) 

 しかしながら、私のお目当てだったレプリカユニは、
 3/26の公式戦開幕日からの発売という事だったので、ちょっとガッカリ。
 背番号やネーム入れの受付もその日からという事なので、
 贔屓選手の背番号入りユニを着てスタンドで応援する日は、
 もうちょっと先の事になりますね。
 もう一つお目当てだったShマークの帽子は、何とこの日は売り切れていました。
 いやはや、すごい人気です。
    
 b0040114_4344472.jpg
 目的だった物が手に入らず、という事で…
 背番号52番入りTシャツ・ビジターバージョンをつい衝動買い(笑)
 今のところ、選手グッズのメインは、このTシャツのようですね。
 もちろん、白のホームバージョンもあります。
 選手ラインアップは川崎の他、
 柴原・城島・松中・新垣・和田・斉藤といったところ。
 これまた定番のメンバーですね。
 ダイエー時代には、他の選手のTシャツも作ってくれるというのがありましたが、
 新球団になってもあるのかな。

 
 余談ですが、上のメガホンの写真で、メガホンの下に敷いているのは
 ハリーズで購入した商品を入れてもらった袋です。
 もちろん、ドーム内や周辺ではこの袋を持った人をたくさん見たのですが、
 帰りの新幹線博多駅のホームで、この袋を持った人を見た時は驚きました。
 私と同じように、遠征して観戦に来ていたのだろうか(笑)

by takanomichi | 2005-03-08 06:06 | Hawks


<< オリックスと吉本興業の不思議な関係      2005年初ホークス観戦レポ >>