それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 07日

遅ればせながら「開幕」です!

[本日のホークス]交流戦 対スワローズ 第1回戦 (神宮球場)
  ホークス 4-2 スワローズ

1日遅れの交流戦開幕を勝利で飾る!
DH制無くてもノープロブレム! 代打策見事に的中!
レフト松中、打席に新垣 これぞ交流戦

昨日は、世間では交流戦で盛り上がってるなあ…と客観的に見ていました(笑)
雨のため試合が中止となり、ホークスとスワローズだけが、この盛り上がりに
乗り遅れてしまいましたね。
そういえば、この中止になった試合は予備日の月曜日に組み込まれるんですね。
交流戦期間中は月曜日に試合が無いと思い込んでいたので、
忘れないようにしなくては。

さて、今日が1日遅れての「開幕」でしたが、
今日の試合は、私はニュースでしか見てません。
そもそも、テレビ中継を見る事ができないのです(悲)
CSのフジテレビ739でしか中継がなく、私がふだん見ているケーブルテレビでは
そのチャンネルがないためです。

どうやらこの神宮3連戦はフジテレビ739でしか中継が無いようです。
このあたりは、蒼さんのブログに詳しく書かれています。

私のとは違うケーブルテレビ局ですが、やはり同じ様に
フジテレビ739が見られないとの事です。
…いや、そうだったのですが、
蒼さんは今日になってフジテレビ739を見られるようにしたとの事です。
これぞまさにホークスファンの鏡!

まあ、そんなわけでニュース映像を見ての感想ですが、
ホークスが城島のホームランで先制しても、その裏に追いつかれ、
柴原のタイムリーで勝ち越しても、またその裏に追いつかれ…
新垣は苦しいピッチングだったようですね。

交流戦では、今日のようにセ・リーグチーム主催の試合では、
DH制は採用されず、ふだんは打席に立たないパ・リーグの投手も
打順に入る事になります。
そして、昨日までDHで起用されていた松中が、
今日はレフトの守備に入りました。
不慣れなポジションではあるでしょうが、
木曜日に大阪ドームでリハーサルをしていたので、
準備はバッチリだったでしょう(笑)

2-2の同点で迎えた7回表。
ズレータカブレラの連続ヒットなどで1アウト1・3塁のチャンス。
ここで9番の新垣に打順が回ってきました。
王監督はここで代打に井出竜也を起用。
ふだんのパ・リーグの試合では無い事ですが、投手交代の判断に
このような「打順の巡り」という要素も入ってきます。
得点はまだ同点。
このケースも、難しい判断ではなかったでしょうか。

しかし、この代打策が見事に的中しました。
井出はこの場面で見事にタイムリー2塁打を放ち、ホークス勝ち越し!
結果的にこれが決勝点になりました。

代打策が見事に的中したわけですが、
よく考えれば(よく考えなくてもそうなのですが)
王監督はジャイアンツでも監督を務めた人です。
こういう代打起用や投手交代の判断にしたって、
何度も何度も場数を踏んでこられたわけです。
これは交流戦を戦う上で、大きなアドバンテージになりそうですね。

最後は三瀬が締めくくって12セーブ目。
新垣にも無事に白星がついて3勝目です。
7回・8回の1イニングをそれぞれピシャリと抑えた岡本神内
働きも光ったようですね。

慣れないセ・リーグルールにも動じる事の無い試合運びで、
快勝のホークス。
これで4連勝!

注目の松中のレフト守備ですが、どうやらエラーは無かったようですね。
幸か不幸か打球もあまり飛んでこなかったようで(笑)
試合の行方とともに、こちらも明日も注目ですね。

by takanomichi | 2005-05-07 23:50 | Hawks


<< 打線爆発の後の反動か?      レア物いっぱいな試合(5/5 ... >>