2005年 05月 12日

エース完全復活の日

[5/11のホークス]交流戦 対カープ 第2回戦 (ヤフードーム)
  ホークス 6-0 カープ 

カズミ、今季地元初登板で見事な完封劇!
大村、2本のタイムリーで移籍後初のお立ち台!
投打ともに会心の結果で連敗ストップ 交流戦地元初勝利!

試合の後半だけではありましたが、ようやくリアルタイムで交流戦を観る事ができました。
もっとも、ホークス戦以外の交流戦は、これまでにも観ていたりしたのですが(笑)

今日は兎にも角にも、斉藤和巳に尽きるでしょう。
今季3試合目の登板にして、これが地元ヤフードームでの今季初登板。
カープ打線を5安打に抑え、見事に今季初の完投を完封勝利で飾りました!
特に前半は完璧でしたね。4回までノーヒット。
圧巻はやっぱり、クリーンアップを全て三振に切って取った4回表ですかね。
今日はストレートも走っていたようだし、スライダーも切れていたようですね。

5回に1アウト2・3塁というピンチがあったようですが、
ここも後続二人を連続三振!
その後も毎回のようにヒットを許したものの、
後をしっかり締めて、得点は許しませんでした!

そんなカズミを、今日は打線がしっかり援護しました。
3回まではカープ先発・佐々岡に抑えられ、前日同様の投手戦かと思いきや、
4回にホークスが松中・城島のヒットとカブレラの四球で1アウト満塁とした後、
本間のセカンドゴロ併殺崩れでまず1点先制。

そして、続く大村
1番を打つ事を期待されFA移籍してきたものの、不振からこの日も9番で起用されましたが、
ここはきっちりいい仕事をしてくれました。
センター前へのタイムリーヒットで、さらに1点を追加。

6回にもホークス集中打を見せました。
城島の3塁打で口火を切った後、
ズレータがレフト線へ火の出るような当たりの2塁打で、1点を追加。
本間がヒットでつないだ後は、大村が今日2本目のタイムリー!
さらに柴原にもタイムリーが出て、この回3点目。
試合をさらに優勢に進めていきます。
昨日は抑えこまれたホークス打線、今日は12安打。
特にこの6回は見事な集中打でした。

そして、とどめに…
7回にズレ様の第12号アーチで、もはや勝負あった!

快勝で連敗ストップのホークス。
お立ち台はもちろんカズミと、2本のタイムリーの大村。
大村はホークス移籍後、初のお立ち台。

「やっぱり地元がいいですね」と語ったカズミ。
「自分はここ(福岡)で仕事するために来たので、これからどんどん声援に応えられるよう、
 やりたいと思います。」と語った大村。
言うまでもない事ですが、やはり地元だと選手の気合の入り方も違うわけで、
昨日はその地元の声援に応えられませんでしたが、
その分も取り返すような今日の快勝劇でした。
ヤフードームで4連敗と、地元で勝てない時が続いたホークスでしたが、
それもようやく脱出!

カズミも今季初めて完投した事で、
もう完全復活と言ってもよろしいのではないでしょうか。
役者がそろってきたホークス。
あとは、川崎待ちですね(笑)

by takanomichi | 2005-05-12 00:42 | Hawks


<< とにかくお疲れさまでした…      勝ち投手も負け投手も完投って… >>