2005年 06月 08日

返り討ち…

[6/7のホークス]交流戦 対カープ 第4回戦 (倉敷マスカットスタジアム)
  カープ 4-1 ホークス 

杉内、3発のアーチで月間MVP対決に敗れる
鷹打線、10安打を放ちながら黒田を捕まえ切れず
痛い黒星で、マリーンズとの差は4.5ゲームに

ホークスの先発が杉内、カープの先発が黒田
5月の月間MVP投手同士の対決であり、
5/10のヤフードームでの試合と同じ対決でもありました。
その時は両者ともに完投しましたが、杉内が1点差に涙を飲みました。
そして、今日の試合前時点では、これが今季の杉内の唯一の黒星。
今回は雪辱を果たしたいところでしたが…

結果は見事に返り討ち(涙)
緊迫した投手戦だった前回と異なり、今日は杉内がKOされてしまいました。
5回裏、先頭の福井に散々粘られた末の8球目、
レフトに同点ホームランを打たれてしまいました。
ここからどんどん崩れていってしまった感じですね。

その後は1アウト2塁から、木村拓也の2塁内野安打に
エラーも絡んで勝ち越しを許してしまいました。
そして緒方が2ランホームラン…
これが大きなダメージとなってしまいましたかね。
そして、次の回には前田にもソロアーチを許し、
計3発のホームランを浴びて降板…

いかに今季絶好調の杉内でもたまにはこんな事もある、
と言ってしまえばそれまでですが、
前回はラロッカの2本のホームランにやられ、
今日も一発攻勢に沈みました…
課題があるとすれば、このあたりでしょうか。

しかしながら、敗因は杉内ばかりではありません。
打線が黒田から10本ものヒットを打っていながら、
2得点に抑えられたのが響きましたね。

特に、試合前半は何度も塁上にランナーを置きながら、
3回のバティスタのタイムリーによる1点のみ…
要所を締められたという言い方もできますが、
それにしても、この拙攻ぶりはいただけませんねえ。

まさに完敗といった感じの今日の試合。
それにしても同じ相手に続けてやられてしまうのは、
何とも気分が良くありませんね。

そして、今日の交流戦はパ・リーグ苦戦の日。
しかし、よりによってマリーンズが、パ・リーグで今日唯一勝利を収め、
ホークスとのゲーム差は4.5ゲームまで広がってしまいました…

もし明日負ければ、この交流戦でのカープ戦負け越しも決まってしまいます。
残り少ない交流戦ですが、なんとかカード負け越し無しで終わってほしいものです。
いろんな意味で、明日の試合は大事ですね。

by takanomichi | 2005-06-08 00:58 | Hawks


<< 昨日は…      復活した人と復活して欲しい人 >>