2005年 06月 14日

祭りも終わりが近づき…

[6/11のホークス]交流戦 対スワローズ 第5回戦 (ヤフードーム)
  ホークス 7-3 スワローズ 

和田、完投&11奪三振で7勝目!
カブレラ来日初のグランドスラムに、バティも続いた!
「愛シテル、福岡」でみんな「チョーゴキゲン!」

[6/12のホークス]交流戦 対スワローズ 第6回戦 (ヤフードーム)
  スワローズ 5-1 ホークス 

田之上、9本の安打に沈み今季初黒星
館山、岩村、ユウイチ…スワローズの若さに負けた?

えー、すっかり更新が滞っておりまして…
それでも、今しがたレポートでアクセス数を確認したところ、
更新が止まっている間も思っていた以上にアクセスを頂いていて、有り難い事です。m(__)m

時間が経ってしまったので、
土曜日の快勝の喜びも、日曜日の完敗の悔しさも、薄れかかっているところですが(苦笑)、
この2試合は、試合内容にギャップありすぎですね。

土曜日は、もちろん試合内容については投打ともにいう事無しだったのですが、
お立ち台が、日本語パフォーマンス合戦になったのもよかったですね(笑)
ついにカブレラまでもが「愛シテル、福岡」と日本語で…
こうなると、バティスタも「チョー気持チイイ」「チョーゴキゲン」に続く、決めセリフが欲しいところ。
もちろん、ズレータは新ネタの仕込みに余念が無い事でしょう(笑)

日曜日は…もちろん田之上があんなに打たれたのは大きな誤算でしたが、
打線も1点しか取れないのでは…ねえ。
まあこれ以上はふれない事に…(涙)

さてそれはそうと、5月の初めから1ヶ月以上やってきた交流戦も、
いよいよ明日からの3日間が最後のカードです。

交流戦についてはいろんな見方があると思いますが、
私は新しい取り組みとしては成功したのではないかと思います。
何よりあれだけ観衆が詰め掛けるとは思いませんでしたし、
こんなに盛り上がりを見せるとは思いませんでした。
ペナントレースの勝敗に関係する以上、真剣勝負であるのはもちろんですが、
一方で、1ヶ月以上のちょっと長い「お祭り」のようにも感じられましたね。

そのお祭りはもうすぐ終わり、
同一リーグ同士の対戦である通常の試合に戻ります。
木曜日の試合が終わると、予備日が続いていて、
4日間ホークスは試合がありません。
そこでちょっと、祭りの後の寂しさを感じるかな。
とはいえ、この時期にこれだけまとまった日数の間、
試合が空く事は、これまでありませんでしたね。
疲れが出てくる時期でしょうし、選手達にとってはいいでしょうね。

火曜日からヤフードームでベイスターズ戦。
最後のお祭り、楽しみたいと思いますが、
どれだけ試合見られるだろうか(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:
先日の記事で「5000万円が近づいた」とか書きましたが、
週末マリーンズが3連勝して、交流戦成績はホークスに2勝差をつけました…
5000万円ゲットの為には、とにかく3連勝あるのみです。
ただ、マリーンズが3連敗するとは…考えにくいなあ(苦笑)

by takanomichi | 2005-06-14 02:06 | Hawks


<< 投打ともに後半立ち直って快勝!      打てなくても「元気、福岡バイ!」 >>