それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 29日

気がつけば…1周年!

私事ですが、ただ今ちょっと早めの夏休みを頂いてます。
今の職場はこの時期とお盆の時期と、2回に分けて夏休みがあるのです。

そんなわけで、平日休みの一日をどう過ごそうか考えた挙句、
プロ野球だけでなく高校野球にも興味がある私は、
高校野球大阪府予選の決勝戦を観に行ってきました。
午後からは薄曇の天気でそれほど暑くなく、
心地良い風も吹いて、気持ち良くのんびりと野球観戦を楽しみました。

b0040114_23173858.jpg試合の方は、
大阪桐蔭高校が15-3で大商大堺高校を破って、
見事甲子園出場を決めました!


大阪桐蔭は、西岡剛(マリーンズ)や、
「おかわり」こと中村剛也(ライオンズ)
といった、ただ今売り出し中の選手を輩出した高校ですね。



そんな一日だった今日7月29日。ふと気がついたのですが…




当ブログ「それが鷹の道」 めでたく1周年です!

パチパチパチ…
って自分で拍手してしまいますが(笑)
いやあ、何だかんだで1年続いてしまいました。
このexciteブログで書き始めたのは去年の10月なんですけど、
その前にlivedoorブログで書いていて、その第1回目が
去年の今日だったんですね。

ではその第1回では、どんな事を書いていたのかというと…
こんな事です。

ちょうど大阪近鉄・オリックス合併発表に端を発した球界再編問題が
いろいろ言われている中で、もう一つの合併話も囁かれ、
パ・リーグ存続の危機と言われた頃の話ですが…
今読み返すと「何だか青い事書いてるなあ」という気がしなくもありません(苦笑)

でもこの時は、パ・リーグが、ホークスがどうなってしまうのか、
とにかく不安で不安で…
この文中にもあります通り「プロ野球はどうなってしまうんだろうか」という思いで、
頭の中がいっぱいになっていたのです。

とはいえ、自分で考えているだけではますます不安に苛まれるばかり…
「とにかく自分のこの思いを表現したい」
「そして他の野球ファンの人はこの状況をどう思っているのだろうか知りたい」
「誰かとプロ野球の話をしたい。プロ野球を語りたい。」

そんな事を考えているうちにブログの存在を知り、自分も書いてみようと思ったのでした。
そういえばあの時も、今日と同じく夏休みで「この機会に思い切って」と思って
書き出したのでした。

先日、大阪ドームに行って、ライトスタンドを見てみると、
すっかり旧大阪近鉄・オリックスのファン同士が融合して、
合併球団・オリックスバファローズを応援している姿が見られました。
この姿が違和感なく感じられるようになった今日この頃、
時の流れを感じます…
あの球界再編騒動からまだ1年しか経ってないのに、
何かもっと月日が経ったような気がします。
(もっとも、両チームのファンは、相当の辛い思いを
 乗り越えてきた事だとは思いますが。)

しかしながら、球団合併という悲しみと新球団誕生という喜びを越えて、
再び2リーグでのプロ野球を見られている今となっても、
「プロ野球の話をしたい」という考えは、去年と変わりません。
そして、それはホークスを通してというスタンスも、変わりません。
今後も変わらないでしょう。

飽きっぽい性格の私が、時々休みながらとはいえ(苦笑)、
1年間ブログを続けて来られたのは…
当ブログを見て下さってる皆さん、
コメントやトラックバックを下さる皆さんの声が
励みになっているからです。
本当にありがとうございます。


今年は公私ともに忙しくなっており、
昨年のようなペースで更新する事も間々なりません。
また、頂いたコメントにレスするので手一杯になってしまって、
皆さんのところにコメントさせて頂く時間がなく、
また、最近いっぱいトラックバックを頂いてますが、
こちらもなかなかコメントできずで、失礼致しております。
皆さんのブログは、時間の許す限り見せて頂いてはおります。

…柄にもなく、硬くなってしまいました(笑)
まあ、こんな管理人がこれからどこまで書き続けられるかわかりませんが、
書く事が楽しいと思えるうちは、続けてみようと思ってます。
そんなわけで、一つ今後とも

「それが鷹の道」をよろしくお願い致します!

by takanomichi | 2005-07-29 23:23 | ごあいさつ


<< 首位攻防戦、第1ラウンド快勝!      大阪ドーム観戦 こぼれ話 >>