2005年 08月 08日

山村初登板 インサイドストーリー

試合の無い日、何かホークスネタは無いかなと、
いつものように日刊スポーツ九州サイトをのぞくと、こんな話が出てました。

昨日ようやく一軍での初登板を迎えた山村
そこへ至るまでの悩み苦しんだ日の事が書かれています。

一度は解雇をも覚悟した山村。
球団はラストチャンスを与えました。
しかし、活躍できなければ任意引退。
自由契約と違い、退団になれば事実上日本のプロ野球でプレーする術はなくなる…
退路を断って臨んだ今シーズン。

そんな状況で迎えた昨日の登板、本当に喜びもひとしおだったでしょうね。
ようやく第一歩を踏み出した山村ですが、
今度は一軍での初先発を見せて欲しいですね。

ダイヤモンドは、まだ光り始めたばかりです。

by takanomichi | 2005-08-08 23:35 | Hawks


<< エースが引き寄せる勝ち星      遅れてきたルーキー >>