2005年 10月 06日

久々に明るいホークス話

どうも。しばらくのご無沙汰でした。
10月に入ってから、ホークスの試合が無いのと、
私自身、職場環境が変わって仕事が忙しくなってきたのとで、
ちょっとブログの更新をサボり気味でした m(__)m

あ、試合は今日行われたみたいですけどね。
練習試合ですけど(笑)
カープに12-0で大勝しましたが、
スタメンを見る限り、ベストメンバーのホークスと、
まだシーズン中でウエスタンの様なメンバーになったカープとでは、
力の差は歴然。
というか、今の時期、重要なのは結果より中身です。
プレーオフに向けて、順調に調整を進めてくれるよう望みます。

さてさて、10月に入って当ブログで書いた話というと、
戦力外通告の話や高校生ドラフト会議のドタバタなど、明るくない話ばかりでしたが、
今日は久々にホークス絡みで明るい話をしましょう。

井口、プレーオフで大活躍ですよ!
今季、ホワイトソックス入りし、1年目としては上々の成績を残した井口。
プレーオフ地区シリーズでは、昨年のワールドチャンピオンである
レッドソックスとの「赤白対決」となりました。

ホワイトソックス1勝で迎えた第2戦、
井口は勝利に大きく貢献する逆転3ラン!
2連勝でリーグチャンピオンシップ進出に王手です!
まだ先は長いですが、ワールドシリーズで活躍する井口の姿を
ぜひ見てみたいものですね。

それから、もう一つの明るい話。
昨日の事になりますが、9月の月間MVPが発表されました
投手は新垣、野手は松中と、ともにホークス勢から選ばれました。
松中は9月は、打率(.386)、本塁打数(7本)、打点(18打点)と
三部門でトップ!
新垣は4勝、うち2勝は完封という事で、ともに文句無しの受賞ですね。

これで史上初の「全月MVP」輩出となりました!
今シーズン、非常に高いレベルで安定して強かったホークスですが、
それがこんなところにも表れてますね。

プレーオフへ向けて、こういう明るい話は、いくら出てきてもいいです。
第1戦までもう1週間を切りましたね。
いいムードを維持して、臨んでもらいたいものです。

by takanomichi | 2005-10-06 23:59 | Hawks


<< いよいよ最後の大勝負へ…      ちゃんとしましょうよ…(高校生... >>