2006年 03月 18日

奇跡が起きた…準決勝進出!

b0040114_9302491.jpg

失点率わずかに0.01の差…
王監督も「99%ないと思っていた」という準決勝進出が決まりました!

昨日の新聞で、メキシコチームが試合前日の練習をキャンセルして、
ディズニーランドに観光に行ったという記事を読んだ時は、
もう絶望視していましたが…(苦笑)
あの「誤審」がメキシコチームの闘志に火をつけたのでしょうね。
ニュースで映像を見ましたが、あれは誰がどう見てもポールに当たってます。
しかし、その不利な判定にもめげずメキシコが勝利。
その結果、これまた不利な判定に泣かされた日本が準決勝進出…
「正義は必ず勝つ」と言わせて頂きましょう(笑)

さて、これでまたも韓国との対戦となる準決勝。
三度目の正直です。
今度こそ勝ってほしいです。
勝ったら夢に見た「世界一」が、すぐそこに見えてくるのです。

しかし、もしも負けたとしたら…
その時は潔く諦めましょう。
同じ相手に三度負けるという事は、力負けだとしか言えませんから。

勝つか負けるかで、日本のプロ野球への目が大きく変わると言ってもいい一戦。
とにかく、思いきってぶつかっていって欲しいです。
上原の右腕に全てがかかる決戦、楽しみにしたいと思います。

by takanomichi | 2006-03-18 09:30 | プロ野球一般


<< 全員野球で雪辱果たす!      WBC…悔しい敗戦、再び >>