それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 30日

4月を乗り切り、5月攻勢へ

[本日のホークス]対ファイターズ 第8回戦 (札幌ドーム)
  ホークス 2-0 ファイターズ

杉内、完璧の8イニング無失点! 馬原もしっかり抑え、今季初の完封リレー!
ズレータの復帰初ヒットでチャンスを作って先制点!
3カード連続勝ち越し・貯金4で4月を乗り切り、さあ5月攻勢だ!

今日は休みだったのですが、ホークス戦の中継は見ていません。
実は、ライオンズの敵情視察(笑)に行ってまして…
その件はまた別記事ででも書こうと思いますが。

試合の内容は先ほどスポーツニュースで確認しました。
とにかく杉内がよかったようですね。8イニングを無失点。
ランナーを出す場面も何度かあったようですが、
後続をしっかり抑えてくれました。
日刊九州の記事によれば、立ち上がりは直球が走っていなかったようですが、
ニュースで見た限りでは力のある球を投げていたように見えました。

馬原もしっかり仕事をしました。
4月はちょっと打ち込まれる場面もありましたが、
何だかんだ言っても早くも8セーブ目です。
やっぱり頼りになる守護神である事に変わりはありませんね。

しかし打線は…相手より少ない5安打。
勝ちはしたものの決していいとは言えませんよね。
それだけ相手の先発・江尻もよかったと言えるのでしょうが…
まさに今日はワンチャンスを生かしたという感じ。
2回表、松中と今日戦列復帰のズレータの連続ヒットで、1・2塁のチャンス。
柴原がバントで送った後、本間の犠牲フライという、いつもの「つなぎ野球」でまず先制。
そして、江尻がボークをしてしまい、2点目を追加。
結局、得点はこの2点だけに終わりましたが、それを杉内と馬原で守り抜きました!

これで4月の全試合を終了。
打てなくて苦しい試合もありました。
嫌な負け方の試合もありました。
勝つ時だって、決して楽には勝てなかった4月でしたが、
それでも貯金4、首位ライオンズと1ゲーム差なら上々でしょう。
勝負はここからです。
交流戦も始まりますし、まだまだペナントレースはどう展開していくかわかりません。
ですが、ホークスはここから上昇あるのみ。
5月は一気に攻勢をかけて、強いホークスを存分に見せてほしいものです。

ただ、ここへきて、マリーンズが何とも不気味ですね…
今日勝って、5連勝ですか。
いよいよ出てきたかという感じですね。

そのマリーンズが、5月最初の相手です。
2日からヤフードームでの3連戦。
ここはきっちりと勢いを止めておきたい。
「倍返し」のさらに倍返しだ!
自分で言ってて意味不明ですが(苦笑)、とにかく頑張ってもらいたいです。

by takanomichi | 2006-04-30 23:15 | Hawks


<< ゴールデンウィークは勝負どころ      苦手を作るのは禁物 >>