それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 18日

「神風」なのか?…

[9/17のホークス] 対イーグルス 第20回戦 (ヤフードーム)
台風接近のため中止

3連休の日本列島を襲い、猛威をふるう台風13号。
既に被害が出ている地域の方にはお見舞い申し上げます。
今後予想される進路の地域の方は、なにとぞお気をつけ下さいませ。

その台風は、ホークスにも影響を及ぼしました。
今日(いや、もう昨日ですが)予定されていたイーグルス戦が、
なんと台風接近のため中止になりました。
観客や交通への影響を考えたら、止むを得ない判断だとは思いますが、
ホークスの残り試合は、敵地での試合(インボイス、札幌)を含めて
ドーム球場での試合ばかりだけに、これは全く予想だにしない事態でした。

そして、もしかしたらこの中止は、
激しいシーズン1位争いの中で、大きなポイントになるかもしれません。
というのは、今日するはずだった試合の相手はイーグルス。
ここは、試合消化のペースがリーグで最も遅れているチームであり、
パ・リーグの日程表を見ても、スケジュールぎっしりなのがわかります。

今日中止になったカードが組み込まれるのはいつか、まだ発表はされていませんが、
この日程を見る限り、10/2以降になる可能性が非常に高いと思います。
9/27にそれぞれ全日程を終了する予定のライオンズ・ファイターズにとっては、
相手の結果待ちになるというのは、心理的に嫌なはずです。
逆に言えば、ホークスはそういうプレッシャーを与える事ができるわけです。
もっとも、あまり遅い日になると、1位通過できなかった場合、
プレーオフ第1ステージまでの期間が短くなるという弊害はありますが…

思いもよらぬこの事態。
この台風は、最終的にホークスにとって
「神風」になるかも知れません…

とはいえ、大事なのはこれからの試合。
明日からいよいよ、ライオンズとの最終決戦2連戦。
今日、ライオンズが勝って1.5ゲーム差のついた今、
とにかく連勝しかない!
和巳、渚、頼んだぞ!


・・・・・・・・
それにしても…ファイターズ、強過ぎです(悲)
ホークス戦が中止になったので、
用事をしながらの片手間ではありましたが、テレビでファイターズ戦を見てました。
当然私も、にわかマリサポになって、マリーンズを応援してましたよ。
いくら何でもマリーンズも、3タテは喰らわないだろう。
昨年のアジア王者のプライドにかけても…そう思いながら。
しかし、結果は延長11回の末、金子のサヨナラヒットでファイターズ勝利…

昨年、マリーンズの強さを見ていて、「勢い」とかそういう言葉だけでは片付けられない、
なにか得体の知れない大きな力を感じる…そんな思いをした事がありました。
今は、ファイターズにそういうものを感じます。
でなきゃ、今日の森本の6打席連続安打とか…あんなのは奇跡に近い事ですから。
普通では起こりえないことですよ。

とにかく、あの強力打線と粘りは本当に脅威です。
少得点での粘りならホークスも得意とするところですが、
あの強力打線をホークス投手陣がいかに抑えるか…
ファイターズとの最終決戦は、26日と27日。
ローテから考えて、ここでも斉藤和巳と新垣が先発になるでしょう。
明日からの2連戦も含めて、この2人の右腕にホークスの命運がかかります。

by takanomichi | 2006-09-18 01:58 | Hawks


<< とにかく全勝すれば…      悔やみきれない引き分け… >>