2006年 09月 27日

「奇跡」にはほど遠く…

[9/26のホークス] 対ファイターズ 第19回戦(札幌ドーム)
ファイターズ 8-0 ホークス

「奇跡は起きるのではなく、起こすためにある」と言われます。
と言っても、1位通過には自力だけではどうしようもなく、
ライオンズのマリーンズ戦連敗という「他力」が必要。

そして、エース・松坂で必勝を期して臨んだはずのライオンズが敗れるという
アシストがあったのですが、
肝心のホークス自体がこの体たらくでは…
スポーツニュースを見ながら、情けない思いでいっぱいでした。

見るも無残な零敗で4連敗。
シーズン1位通過どころか、3位が確定。
プレーオフ第1ステージを、敵地で戦わなくてはならなくなりました…

しかし、福岡のホークスファンの皆さん。
落ち込むのはまだ早いです。
まだ、福岡でプレーオフが観られるチャンスは残っています。
それは言うまでもなく、第1ステージを勝ち上がり、
第2ステージで決着が第3戦以降にもつれこんだ場合です。

そして何より…
「もしホークスの胴上げを見られるとすれば、それは必ず地元・福岡である事」
これだけは確定しました(笑)

第1ステージを勝ち上がり、第2ステージを3勝して優勝…
そんな事になったら、それこそ「奇跡」ですね。
しかし、今のチーム状況は、それを実現させるには、ほど遠い…
シーズン順位が決まり、いったん目標を失った今、
モチベーションが下がるのがいちばん怖いのです。
新しい目標は、すぐ目の前にあります。(10/7 プレーオフ第1ステージ開幕)
そのためにも、残り2試合の戦い方が大事です。

プレーオフ第2ステージの第3戦(10/14)か、第4戦(10/15)の日、
「奇跡」のホークス優勝は起きるのです。
いや、起こすのです。


・・・・・・・・・・・
さて、プレーオフ第1ステージの相手ですが…
今日にもシーズン1位通過を決める可能性のあったライオンズが敗れ、
一転して崖っぷちに。
明日「ファイターズが敗れ、ライオンズが勝つ」以外のケースは全て
ファイターズのシーズン1位通過決定となるわけで、
断然ファイターズが有利ですね。

となると、第1ステージの相手はライオンズの可能性が高いですね。
まあ、第1ステージで当たるにしろ、第2ステージで当たるにしろ、
一昨年の借りは、必ず返させてもらいます!

by takanomichi | 2006-09-27 00:35 | Hawks


<< あまりにも大きな差…      うまくいかない時というものは… >>