2004年 10月 20日

ますますエライ事に…

[日本シリーズ第3戦] 西武 10-8 中日

うーん。仕事がすっかり長引いてしまい、
あまり試合を見る事ができませんでした。
ただ、帰宅したらもう試合は終わってるよな、と諦めていたのですが、
試合の方も長引いていて、9回表だけ見る事ができました。
豊田が完璧に抑え、ライオンズ勝利の瞬間を見届けました。
しかし、それまでに何か大変な事が起こっていたようですが…



ビデオ録画していたので、得点の入ったイニングだけリプレイしながら
このブログを書いていますが、それを見るだけでも大変…

6回表の谷繁の満塁ホームラン。
ふつうはあれで中日勝利のムードも盛り上がり、
そのまま押し切ってしまうところですが、
そんなベタな展開で進まないのが、日本シリーズなのでしょうか。

結果論なのは承知ですが、7回表、中日はアレックスのタイムリーで
2点のリードを取った後、なおも無死満塁だったのに、
それ以上点を入れられなかったのが大きかったかと。
西武はそれで中日に向いていた流れを引き寄せた、といえるかも知れません。

それでも、その裏に一気に逆転まで持っていくとはねえ。
今シリーズ大当たりの佐藤の同点タイムリーの後、
満塁のチャンスでカブレラのドームなのに場外ホームラン!
満塁ホームランで逆転されて、また満塁ホームランで逆転なんて、
こんな筋書き、漫画や小説でもありえませんよ。
それが現実に起こるんですからねえ。

7回表に大きくリードを広げる事ができなかった中日と、
7回裏に一気に4点のリードを広げた西武。
その差が後の主導権を左右した感じです。
8回に中日がリナレスのホームランで追撃するなど、
最後まで壮絶な打ち合いでしたが、結局ライオンズが逃げ切りました。

しかし、第2戦の中日の勝ち方を見ると、これで波に乗るかも、
と思ってましたが、一日で形勢は一気に逆転しました。
第2戦のお立ち台で、谷繁や落合監督が
「(ナゴヤに戻る前に)西武ドームで決まってしまうかも」
という意味の事を言ってましたが、
それってもはや西武が日本一になるパターンしかありえないのですが…

まあでも、そう簡単には終わらないと思います。
当初は予想すらしてませんでしたが、ずいぶん大変な、
そしておもしろい展開になってきました。
ますます明日の試合が楽しみですね。
…って、また大きな台風来てるんですが。試合はできるのか?

by takanomichi | 2004-10-20 01:52 | プロ野球一般


<< 思いがけない休み…ビデオ鑑賞でご満悦      選手登場テーマ よもやま話 >>