それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 16日

2回限定企画「それが鯉の道」 広島観戦記その2

さて、広島市民球場観戦記の第2弾です。
この日は外野自由席での観戦、つまり席取りの列に並ぶ必要があるわけで、
少し早めに球場に向かいました。

b0040114_22223340.jpg列に並ぶ前に、球場入り口のグッズ売り場に立ち寄り。
カープのレプリカユニもこの様に売られていました。
カープ公式サイトやグッズカタログを見ると、レプリカユニは受注生産のようなのですが、
前田、黒田、新井などといった主力選手のは、既製のものが売られていました。
それにしても、今時の球場では、立派なグッズショップを構えていたりするのですが、
この球場はこの様に球場入り口のところでワゴン販売。
こういうところにも、古い球場の雰囲気を感じさせるものがあります。

b0040114_22225245.jpgファンクラブ会員限定のTシャツらしいのですが…
なぜか前田智徳が、この様にキャラ化されています。
前田って、こんなキャラだったか?(笑)





b0040114_2225289.jpg無事に入場し、一目散にライトスタンドへ。
そこから見た球場は、こんな感じです。
写真の左上の方をよーく見ると…

b0040114_22254160.jpgイチローが見守っています。
これもある意味、広島市民球場の名物。
(実際は球場の向かいにあるビルの看板です)

b0040114_22255395.jpgで、広島市民球場名物といえば、これを忘れてはいけない。
「カープうどん」
暑い中でしたが、美味しいと評判だったので食べてみました。
やはり、評判になるだけあって美味しかったです。
種類は、天ぷら、きつね、そして私が食べたこの肉うどんの3種類。
値段は400円。
今時の球場の食べ物としては安い方です。

b0040114_2227077.jpgスライリー、この日もファンを盛り上げる為、頑張ってました。

b0040114_22272978.jpgb0040114_22274496.jpg

試合前に「カープ6月月間MVP」の表彰という事で、
喜田が表彰を受けていました。
…って、そんな時に何ダレてるんだ、スライリー(笑)

b0040114_22285651.jpg前日より30分早く、13時30分に試合開始。
初回にカープが前田のタイムリーで、いきなり1点先制!
しかし、これが壮絶な打ち合いの序章とは、思いもしませんでした…

b0040114_22292043.jpgカープの先発は、長谷川。(写真)
一方のベイスターズの先発は吉見。
予想ではそれぞれ、佐々岡・寺原とされていただけに、
これは驚きました。

b0040114_22294843.jpgベイスターズの攻撃で、代打・種田が登場する場面がありました。
この構えを生で観れるとは…ある意味感激です(笑)

b0040114_2230736.jpgデーゲームでしたが、試合途中から曇ってきて空が暗くなり、
照明塔に灯が入りました。
ナイターも見れたようなちょっと得した気分(笑)

b0040114_2230416.jpg試合の方は、カープが先制したものの、ベイスターズがその後逆転。
1-3と2点ビハインドの場面で、カープは4番・新井が同点の2ランアーチ!
前日は1点も取れず、この日もここまでホームランがなかったカープ打線でしたが、
この時はライトスタンドがすごく盛り上がってました。

b0040114_22305822.jpgカープは8回に再び勝ち越されるも、
その裏すぐに栗原のタイムリーで、しぶとく同点に追いつきます。
が、このシーソーゲームを、9回に登板した大竹(写真)がぶち壊してしまいました…
1アウト1・3塁のピンチで、あろう事か暴投を2球続ける失態。
1点を失った後、吉村に3ランホームランを打たれ、あっという間に4点差。
勝負はここで決した感じでした。

b0040114_22313013.jpg4点リードした9回裏。
ベイスターズは守護神・クルーンをマウンドに上げる万全の策。

b0040114_22314685.jpgb0040114_2232354.jpg
結局、カープ反撃ならず。
両チームそれぞれ16本のヒットを放つという壮絶な打ち合いは、
結局8-4でベイスターズの勝ち。
カープは悔しい連敗です。
2戦中1戦くらいは勝ちを見たかった…


という広島初観戦でした。
カープの勝ちを見れなかったのは残念でしたけど、
初めての球場というのは、やはり楽しい思い出になりますし、
2日目はライドスタンドで、カープファンの熱い応援を体感できたのも
よかったです。
あの「スクワット応援」もやってきましたよ(笑)
地元チームへの想いの熱さという意味では、福岡とホークスの関係と相通じるものを
感じました。

私も、セ・リーグは20年以上タイガースを応援し続けてきたのですが、
今回の遠征でカープにもすっかり興味を持ってしまって…
私はタイガースのレプリカユニは持っていないのに、
カープについては
「この選手のレプリカユニ作ってみようかな」なんて思ってしまう始末(笑)
それもカープファンが「身内」になってしまったからでしょう。
洗脳というのは怖いものです(笑)


b0040114_2235799.jpg最後に、おまけとして、球場で撮った写真をもう一枚。

ライトスタンドにあった広告看板。
「広島暮らし 始めませんか」って…
要らん事言わないで下さい。
うちの嫁がその気になったら、どうしてくれるんですか(笑)
しかもその下に「宅急便」って、引越しも万全ってか。
話ができ過ぎています(笑)

by takanomichi | 2007-07-16 22:37 | プロ野球観戦記2007


<< 粉砕隊長の援護射撃で完投勝利!      2回限定企画「それが鯉の道」 ... >>