2004年 10月 30日

燃えよドラゴンズ!2004

b0040114_23102892.jpgCD届きました(笑)

正直言って、この曲が今マイブーム(←最近
言わねえな)になってます。
今も聴きながら書いてます。

「オマエはどこのファンだ」というツッコミは、
承知の上ですよ。ええ…(苦笑)


日本シリーズの中継の中でこの歌を聞いた方も多いでしょう。
ナゴヤドームでラッキー7の時に流れるのは、オリジナルとバージョンが
異なるのですが、このCDには両方とも収録されています。

歌っているのは、水木一郎氏。
私達の年代の人なら、幼い時からアニメやヒーロー物の主題歌で
慣れ親しんでいますね。
この人が「燃えよドラゴンズ!」を歌っているとは、
最近2004年バージョンを聞くまで知りませんでした。
水木氏は2002年バージョンから歌っているそうです。

この歌は昔からある歌で、かつてはあの板東英二氏が歌っていました。
有名過ぎる話ですが、板東氏、元はドラゴンズの投手ですね。
ネットで調べてみたら(調べたのかよ)、この歌は最初に板東氏の歌唱で
レコード(当時)が出たのは、昭和49年の事らしいです。
さすがに私も、これはリアルタイムでは知りません。

あ、それで一つ思い出した話。
もうだいぶ前に、板東氏の著書で読んだエピソードです。
(書名すら覚えてません(苦笑) 10年以上前に板東氏は
 球界の内幕を書いた本を毎年のように出していましたが、その中の一冊です)


ナゴヤ球場で試合前に流れる「燃えよドラゴンズ」
それを聞いていた長嶋茂雄氏(当時は選手という話だったかな)が
楽しそうに話します。

「ねえ、この歌、誰が歌ってるか知ってる?
これはねえ、中日にいた板東君。そう、彼が歌ってるんだ。
彼はいいよねえ、明るくて…」
なんて話すのですが、話しかけられた人は答えません。
答えられるわけがありません。
だって長嶋さん、他ならぬ板東英二氏に向かって
話しかけていたのですから。

現役時代、長嶋さんと何度も対戦したのに、覚えてもらってなかった事が
板東氏は相当ショックだったようです…

いやあ、長嶋さんって本当に、「天然」ぶりを示すエピソードには
事欠かない人ですねえ(笑)

by takanomichi | 2004-10-30 23:20 | プロ野球一般


<< 明日に向かって飛び立つ鷹軍団 その2      本日は趣向を変えて… >>