カテゴリ:プロ野球観戦記2005( 15 )


2005年 11月 06日

パ・リーグ東西対抗戦レポ

[11/3の試合]パ・リーグオールスター東西対抗戦 (静岡草薙球場)

西軍 300 000 402 = 9
東軍 500 010 002 = 8

[勝利投手]加藤
[セーブ] 馬原
[敗戦投手]久保

【バッテリー】
[西軍]帆足、斉藤、加藤、大久保、馬原-細川、日高、的場
[東軍]渡辺俊、小野、一場、久保、ダルビッシュ-里崎、藤井、橋本

【ホームラン】
[西軍]日高1号ソロ(久保)、平野1号2ラン(ダルビッシュ)
[東軍]今江1号3ラン(帆足)、西岡1号ソロ(加藤)、2号2ラン(馬原)


b0040114_1011224.jpgそんなわけで大阪から新幹線に乗って行ってまいりました。
静岡は草薙球場。
遅ればせながら、先日のパ・リーグ東西対抗戦のレポをアップ致します。


この東西対抗戦、今年で18回目を迎える秋の恒例行事です。
昨年は球界再編騒動の影響もあって開催されず
(代わりに12球団での東西対抗戦が行われましたが)
今年は2年ぶりの開催となりました。
確かに、昨年はパ・リーグ自体がどうなるかわからない状況でしたからね…

それにしても、なぜ静岡で…と思うのですが、
やはり単純に、東西の真ん中にあるからなのでしょうか?
私は今回初めて行きましたが、'88年から静岡で開催されているので、
地元の人にはすっかりおなじみの行事でしょうね。

では、観戦記を…といっても試合前の写真が多いのですが(苦笑)

写真が多いので重いかも(苦笑)↓

by takanomichi | 2005-11-06 10:29 | プロ野球観戦記2005
2005年 09月 30日

相手は決まった! タイガース優勝決定戦レポ

すみません。今回だけは「それが鷹の道」の看板を外す事をお許し下さい。

昨日の、阪神タイガースがセ・リーグ優勝のマジック1で迎えた試合、
ラッキーな事にチケットが手に入る機会に恵まれ、
甲子園へ駆けつけました!

そりゃだって…
元々はタイガースファンの私、今でもセ・リーグでは一番応援しているチームです。
その優勝の瞬間を目の前で観られるかもしれないと思うと、
昨日は朝から落ち着きませんでした(笑)

そんなわけで、簡単ですが観戦レポなんぞを…
ちなみに昨日のジャイアンツ戦、席は3塁側内野席だったのですが、
巨人ファンの姿はほとんど見ませんでした(笑)

では、感激の一日のレポを↓

by takanomichi | 2005-09-30 06:35 | プロ野球観戦記2005
2005年 09月 08日

こんなはずではなかった…(9/7 Bs-H観戦記)

[9/7のホークス]対バファローズ 第18回戦 (大阪ドーム)
  バファローズ 13-6 ホークス 

5点のリードを守りきれず 和巳、開幕からの連勝は15でストップ
鷹投手陣、目も当てられぬ大炎上 13失点で惨敗
痛い連敗でマリーンズとはまたも4ゲーム差 

大阪ドームから帰ってきました…
今日、ドームに足を運んだ目的はただ一つ。
和巳の歴史的な偉業、開幕16連勝のプロ野球新記録の達成の時を、
この目で見るためでした。
そして私が見たのは、確かにある意味歴史的瞬間ではありました。
しかし、連勝ストップという意味の歴史的瞬間だとは予想していませんでした…

24年ぶりの大記録更新はならず。
前半は和巳の勝利を信じて疑わない、疑いようがない展開だったのですが、
5回からとんでもない展開になってしまいました…

つらい現実ですが…試合の模様を↓

by takanomichi | 2005-09-08 01:07 | プロ野球観戦記2005
2005年 08月 23日

観戦記その2:助っ人トリオ大活躍!

[8/21のホークス]対ライオンズ 第15回戦 (ヤフードーム)
  ホークス 6-5 ライオンズ 

ズレータ、先制の36号2ラン!
カブレラ、2本のタイムリーで3打点!
バティスタもタイムリー 助っ人トリオで全打点を叩き出す!
新垣、苦しみながらも6勝目!
40年ぶりの貯金40到達! 今季3位以内確定!

土曜日の勝利ですっかり感動してしまい、
調子に乗って日曜日も見て行きたいなあと思ったものの、
チケットが残っているかどうかが心配だったのですが、
ある方のご厚意によりチケットを頂く事になり、
(その節は本当にお世話になりました。ありがとうございました!)
幸運にも1塁側内野席で日曜日も観戦する事になりました。

b0040114_2241838.jpgこの日のスタメン。
先発はホークスは先日3ヶ月ぶりの勝利をあげた新垣
ライオンズは帆足
前日はすごい投手戦でしたが、果たして今回はどうか。

写真が非常に多いです。表示の際、重たいかも知れませんがご容赦下さい↓

by takanomichi | 2005-08-23 23:12 | プロ野球観戦記2005
2005年 08月 22日

観戦記その1:息詰まる投手戦

[8/20のホークス]対ライオンズ 第14回戦 (ヤフードーム)
  ホークス 2-1 ライオンズ 

杉内、14奪三振の快投で最多勝対決を制す!
両先発が完投 見事な投手戦!
松中、価値ある先制タイムリーで100打点到達!
バティスタ、終盤に貴重な追加点のタイムリー!

それではこの度の福岡観戦記、まずは一昨日の試合から。

先に書きました通り、私にとっては初めてのライトスタンド。
今回はそこに鷹のぼせな皆さん集結し、大いに盛り上がろうという企画だったわけですが、
試合の方は盛り上がって大騒ぎするという展開ではなく、
思わずジッと見入ってしまうような、力の入った投手戦となりました。

とはいえ、言うまでもなくホークス攻撃時は総立ちで、歌い、踊るのを楽しむのが
外野席での応援というもの。
私もしっかり参加しました。
で、そっちに熱中していたので、あまり写真がありませんが(苦笑)

では、続きをどうぞ↓

by takanomichi | 2005-08-22 23:22 | プロ野球観戦記2005
2005年 07月 28日

完封負けを目撃してしまいました…(7/27 Bs-H観戦記)

[7/27のホークス]対バファローズ 第13回戦 (大阪ドーム)
  バファローズ 2-0 ホークス 

鷹打線、JPの前に完全に沈黙
わずか4安打に抑えられ、今季3度目の完封負け
和田、力投も自らのエラーが失点の引き金に

b0040114_7345141.jpg行きました。行って来ましたよ、大阪ドーム。
それこそ、仕事場から逃げるように出てきて駆けつけました。
それなのに、ああそれなのに…
よりによってこんな日に完封負けなんてしなくても…


…いや、朝から愚痴っぽくてすみません。
正直、昨日は帰宅してからヤケ酒に缶チューハイを1缶飲み(ショボいな(苦笑))
そのまま寝てしまったもので…

まあそれにしても、今まで何度もホークス戦を観に行きましたが、
完封負けを生で観たのは初めてでした。
ある意味、貴重な体験ではありましたが、ちっともありがたみは無い!(悲)

とにかく、これほど打てないホークスを久しぶりに見ましたね。
特にこのオリックス戦(去年までは近鉄戦?オリックス戦?ややこしいな(苦笑))
では、ホークス派手な一発攻勢を見慣れていたので、違和感ありありでした。

b0040114_7361287.jpgb0040114_7363770.jpg
まあそれだけ素晴らしい投手戦だったと言えます。(貧打戦とはあえて言いません)
打たれたヒットは和田がわずかに3本、JPが4本。
昨日のH:12本・Bs:13本と落差あり過ぎです(苦笑)
素晴らしい両投手の投げ合いでしたが、
和田がミスにつけ込まれて失点したのが最後まで響き、
一方、JPはストレートとカーブのコンビネーション素晴らしく、
ホークスのクリーンアップが完全に抑え込まれてしまいましたね。

↓たとえ負けでも、観戦記は長い(苦笑)

by takanomichi | 2005-07-28 07:51 | プロ野球観戦記2005
2005年 06月 03日

見ごたえあり過ぎた試合でした…(6/1 甲子園観戦記)

[6/1のホークス]交流戦 対タイガース 第5回戦 (甲子園球場)
  ホークス 12-5 タイガース  

猛爆鷹打線! 17安打12得点で大爆勝!
松中、城島、ズレ2発、アーチ競演!!
カズミ、余裕のピッチングで無傷の5勝目!

いやはや、甲子園は凄まじい場所でした。
これまでタイガースファンとして行ってた時には実感しなかった事ですが、
あの球場で相手チームのファンとして試合を観るのは、実にたいへんな事でした(笑)
何せ、三塁側の席にも関わらず、ほとんどホークスファンがいなかったのですから。

…って、こう書くといかにも100%ホークスファンとして試合を観てきたかのようですが、
実際のところは、ホークス打線大爆発で喜ぶ一方で、
打たれ続けるタイガース投手陣を苦々しい思いで見つめる自分がいました(苦笑)
そんな気持ちでしたから、ホークスにホームランが連発で出ても、
あまり大っぴらには喜べないような気分でした。
もっともこれは、周囲の雰囲気がそれを許さなかったというのが大きいですが(汗)

b0040114_0355421.jpgb0040114_0372610.jpg
さて試合は、タイガースが井川、ホークスが斉藤和巳の先発でスタート。
一昨年の日本シリーズ第1戦と同じ対決になりました。
ただ、二人ともあの時とは髪が別人のようになりましたが(笑)

私が球場に入った時は、1回表にホークスが1点先制し、なおも攻撃中という状況。
城島がセンターへヒットを放ち、二塁からバティスタがホームへ突っ込みますが、
センター赤星が好返球でタッチアウト!
球場到着前で見逃したのですが、赤星はこの直前にも、
松中の打球をジャンプしてキャッチするファインプレーをしたんですよね。

しかしその裏、その赤星が内野安打で出塁し、盗塁を試みるも、
城島がこれを見事に刺しました。
ホークス1点リードで1回の攻防が終わった時は、
今日は守り合いの試合かなと思っていましたが…

お待たせした分、長いです(笑)↓

by takanomichi | 2005-06-03 01:02 | プロ野球観戦記2005
2005年 05月 18日

あらためて、5/15 D-H戦観戦記

いや、本当ならすぐにでも、今日(5/17)の試合の話をしたいところなのですが、
ナゴヤドーム観戦2日目の写真も忘れないうちに、という事で。
今のタイミングを逃すと、今後日の目を見ることはなさそうだし(笑)

b0040114_0584999.jpgb0040114_059595.jpg
というわけで、この日の名古屋は曇りがち。
時々小雨も降る生憎の天気。まあ、試合には影響ないわけですが…

風になびく12球団の旗が、交流戦の雰囲気を感じさせます。
それにしても、あちこちで交流戦が盛り上がっていますね。
ここ名古屋でも大変な盛り上がりで、今回観戦した2試合の観衆は、
5/14(土):37800人
5/15(日):35800人
と、いっぱいの野球ファンが詰めかけていました。
道理ですごい熱気だったわけです。

さて、ここで皆様にお断り申し上げます。
実はこの日の試合中の写真がほとんどありません(苦笑)
それはなぜかと申しますと、
レフトスタンドで熱狂の応援をしながら冷静にカメラを構えるというのは、
私には至難の業でした(笑)

その代わりと言っては何ですが、
試合前の練習中にいろいろと写真を撮る事ができましたので、
試合の話の中にも、ところどころにその写真も混ぜつつ、
観戦記を書いていこうと思います。

あの写真も出そう、この写真も出そう…気づいたら、あら大変!(笑)↓

by takanomichi | 2005-05-18 01:11 | プロ野球観戦記2005
2005年 05月 16日

あらためて、5/14 D-H戦観戦記

それでは、ナゴヤドーム観戦の写真をちょっとばかしご紹介しましょう。
土日の2日間行ってきましたので、まずは…
あまり振り返りたくない試合ですけど(悲)、順序だてて、
5/14(土)の写真から。
試合の話はこちらをどうぞ。
って試合展開はあまり書いてませんが(苦笑)

というわけで、この日のドキュメントです↓

by takanomichi | 2005-05-16 23:53 | プロ野球観戦記2005
2005年 05月 06日

レア物いっぱいな試合(5/5 大阪ドーム観戦記)

[5/5のホークス]対バファローズ 第9回戦 (大阪ドーム)
  ホークス 6-0 バファローズ

星野「怪投」で、バファローズ戦2試合連続完封!
交流戦リハーサル 松中、ついにレフトの守備に
バティ、来日初の猛打賞!
王監督 1067勝で「師匠」川上氏超え

今日で連休も終わりで明日から仕事という方も多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
連休最後の日、そして交流戦前の同一リーグ対戦最後の日を楽しもうという事で、
またまた大阪ドームへ行ってきました。
5/3はものすごい人の数に驚いたので、その時よりも時間に余裕を持って出かけました。

b0040114_2325597.jpgしかし、現地に着くと驚くべき光景が。
大阪ドームに来られた事のある方ならおわかりでしょうが、
ここは球場正面の階段の下です。
なんと、入場を待つ人の長蛇の列がここまできていたのです。
この写真は3塁側内野席へ入場する人の列ですが、
1塁側も同じ様に長い列。
子供の日だからなのか、家族連れが多く目立ちましたね。

b0040114_23252967.jpgどうにか入場して、3塁側内野自由席の一角に席を確保。
決して良く見える席ではありませんでしたが、
まあ、この状況では良い席は既にいっぱいだし、しょうがありません。
そして、これが本日の先発投手。
ホークスは、ローテの順番がちょっと変わって、今日は星野順治
一方、バファローズ。
私は未だに「JPって誰よ?」と言ってしまいそうになります(笑)
やっぱり、近鉄時代の「パウエル」の方が馴染みがあるんですよねえ。

b0040114_2328248.jpgb0040114_23282214.jpg
そんな事を考えているとスタメン発表となり、試合開始を待つ事に。

文章も長いですよ。写真も多いですよ(笑)↓

by takanomichi | 2005-05-06 00:01 | プロ野球観戦記2005