カテゴリ:プロ野球一般( 54 )


2005年 05月 29日

本日はいつもと違い…

b0040114_17473858.jpg
今日のホークス戦の結果、先ほど知りました。
途中まではテレビで見ていたんですけどね。
延長戦の末、負けたんですね…残念です。

さて、ホークス戦を途中までしか見られなかったのは、
←ここへ向かっていたからです。


グリーンスタジアム神戸 改め、
ヤフーBBスタジアム さらに改め、
スカイマークスタジアムです(笑)
たまには野外球場の気分を味わいに、
って事でやってきました。
今日はバファローズvsジャイアンツの交流戦です。

雨に濡れないドーム球場も確かに快適ですが、
これからの時期は、夜空の下でのナイターもいいものです。

幸い天気にも恵まれ…たのですが、
大阪はよく晴れていたのに、
神戸はさっき雨が降っていたようで、ビックリです。

by takanomichi | 2005-05-29 17:47 | プロ野球一般
2005年 02月 20日

話題のルーキー達が…

一週間のご無沙汰でした。
こんなに更新しなかったのは初めての事です。
いや本当、最近なかなかブログ書く時間と体力が無くて(爆)

久々に書くのだし明るい話からしようと思いましたが、
不本意ながら、残念な話からしなければなりません。
テレビのニュースでも取り上げられたから、ご存知の方も多いでしょう。
ダルビッシュ、喫煙で謹慎

事態を重く見た球団は、基本的に外出禁止、練習も合宿所内での自主練習のみ
にとどめるという厳しい処分を課しました。

若気の至りという事もあるし、ちょっと処分が厳し過ぎるんじゃ…
そういうご意見もあるでしょう。
しかし、やはりしてはいけない事には違いありません。
野球がまともにできなくなるという事で、
自分がしてしまった事の重さを感じ取るべきだと思います。

やっぱり未成年の喫煙はダメですよ。
私なんか、初めて煙草を吸ったのは21歳の時ですよ。
別に厳格に法律を守ろうとしていたわけではなくて、
単に煙草に興味持ってなかっただけだけど(笑)
ちなみに、今は煙草は吸ってません。
吸わなくなってからもう10年くらい経ちます。

さて今さら言うまでもないことですが、
今年のルーキーの中で大きな話題をまいている人は
ダルビッシュとこの人でしょう。
16歳のルーキー、タイガース・辻本賢人
しかし、この人にも「左足首ねんざ」という暗いニュースが…
ここへきて、話題のルーキー達に暗い話題が相次いでます。

話はガラリと変わりまして、今日のホークス。
ジャイアンツとの練習試合が行われましたが、
見事に4-3で勝利!
たとえ練習試合でも、勝つのはやっぱり嬉しいものです。

先ほどNHKの「サンデースポーツ」で、その模様を見ました。
新しいユニを着て試合でプレーするホークス選手の姿を初めて見ました。
今日はジャイアンツのキャンプ地での試合だったので、
ホークス選手はビジターユニでしたが、やっぱり試合でのユニホーム姿を見るのは
いいものですね。
そういえば、オープン戦も近づいてきたし、ワクワクしてきましたよ。

「サンデースポーツ」の練習試合の模様では、主に野手陣が取り上げられていたので、
投手陣は映像になかったのですが、
馬原孝浩高橋秀聡の内容が上々だったようです。

今年のルーキーである高橋秀聡。
5巡目指名。注目度という点では、ダルビッシュや辻本とは比較になりません。
それでもキャンプでは最初から一軍組に入り、ピッチングもなかなかの評判でした。
開幕一軍という目標を実現させるかも知れませんね。
2年目を迎える馬原も、ちょっと期待外れに終わった昨年の分まで
取り返すような飛躍を期待したいと思います。

さて、馬原は九州共立大で高橋秀聡の1年先輩です。
その馬原のさらに1年先輩にあたるのが、ご存知新垣渚です。
今、本当に調子がいいようです。なんか順調過ぎて怖いくらいですが(笑)
なるか、初の開幕投手。
ある意味、今ホークスで最も注目すべき選手です。

しかしそれにしても、
将来ホークス入団を目指す野球少年は、
まず九州共立大学に入るのが近道でしょうかね(笑)

by takanomichi | 2005-02-20 23:05 | プロ野球一般
2005年 02月 11日

週ベ 選手名鑑号を愉しむ

またまたちょっとご無沙汰でした。
当然の事ながら、私がブログ更新を休んでいる間にも球春は着実に近づいているわけです。
それを感じさせるものの一つがこれ。
今週の週刊ベースボール、恒例の選手名鑑付きです。

毎年この時期に発売される、おそらくどこよりも早い選手名鑑です。
私も毎年必ず買っています。
やっぱり、いち早く背番号を覚えたりしたいですからね。
ただ実際は、これから先に新たなトレード成立や新外国人加入などで情報が変更され、
結局4月頃には、別の選手名鑑を買ったりしているのですが(苦笑)

b0040114_1131753.jpg←で、これがその表紙です。
これも毎年お決まりなのですが、表紙には各球団の選手一人ずつ、12人の顔写真が出ています。
あらためて思いますけど、これが11人にならなくて本当に良かったですね…

この12名は、いわばその年の各球団の顔とも言える存在です。
今年もそうそうたる顔ぶれが並んでいます。
ちょっとご紹介しましょう。


ホークス:松中
ドラゴンズ:川上

昨年の両リーグのMVP。球団を超えてリーグの顔的存在ですね。
ここに出てきて当然と言えるでしょう。

ライオンズ:松坂
ファイターズ:新庄
スワローズ:古田
ジャイアンツ:小久保
タイガース:今岡

チーム内の絶対的存在な選手であったり、
チームリーダーと呼ばれる選手であったり、
これもまたチームの代表にふさわしい人達ですね。

マリーンズ:清水直行
カープ:嶋
ベイスターズ:多村

昨年ブレイクし、チーム内で最も活躍が目立った人ですね。
これもわかります。

バファローズ:村松

ここで私は正直「ん?」と思いました。
オリックスの顔といえば、というイメージがありましたから。
とはいえ、村松はホークス時代から好きな選手ですので、
ちょっと嬉しかったりもしたのですが。

まあ、村松も谷と並んでアテネ五輪代表に選ばれたりしたわけですから、
存在感は谷と比べても引けはとらないし、この表紙に出てくるのもまだわかります。
わからないのは、楽天イーグルスです。
岩隈も礒部も差し置いて、なぜ一場なの?

確かに「栄養費」「楽天ICHIBA」「メジャー希望宣言」「できちゃった結婚」
というキーワードがすぐに思い浮かぶくらい、新聞紙上を騒がせた選手ではありますが…
でも、ここに並ぶのはプロとしてそれ相当の実績を積んだ人達ですからねえ。
その中に1勝どころか1球の実績も無い新人投手を入れるのは無理があるんじゃないかと…

驚きのあまり、私は「何らかの理由で、岩隈や礒部の写真が間に合わなかったのか?」
と思って、まず選手名鑑の楽天のページをめくりましたが、二人とも普通に写真が出ていました。
おかげで、まず最初にホークスのページから見ようと心に決めていたのに、できなかったではないか。
どうしてくれる(知らんがな)

まだまだダラダラ語りますよ(笑)↓

by takanomichi | 2005-02-11 11:19 | プロ野球一般
2005年 01月 14日

今週の週ベ

b0040114_8513840.jpg買いました。
前回出たのが12/28発売の合併号でしたから、
久々という感じですね。

で、今回の記事の中に「Happy Wedding」と題して、
このオフに結婚式を挙げた選手の写真が掲載されています。
ライオンズ・和田夫妻、ホークス・寺原夫妻などなど、
9組の幸せそうな写真が並んでいます。

もちろん、大変おめでたい事なのですが、ぶっちゃけた話…
30代独身男にとっては羨望と焦りを感じさせ、
精神衛生上ちょっとよろしくない写真であります
(爆)

心なしか、冬の冷たい風がいつもより体にしみいる気がする、今朝の私です(苦笑)

何はともあれ、結婚した選手の皆様、末永くお幸せに。

by takanomichi | 2005-01-14 08:51 | プロ野球一般
2005年 01月 03日

オフも大活躍の野球選手

お正月といえば、プロ野球選手が様々なテレビ番組に出る時期でもあります。
どこの球団の選手かという事を問わず、結構いろいろと見てしまいます。
昨日でも、アテネ五輪代表選手が出ていた「東京フレンドパーク」とか見てました。
ホークスからは和田毅が出ていたのですが、クールなイメージに似合わず結構ハジけていたのが
ちょっと意外でしたね。
クールと思っているのは私達ファンだけで、根はあんな人なのかも知れないな(笑)

そこで、今日私が見ていたテレビ番組の話を。
日本テレビ系の「徳光&所のスポーツえらい人グランプリ」という番組を見ていたのですが、
この中で、野球の得意な芸能人がピッチャーになり、元プロの選手と対決するというのがありました。
元プロ選手チームの助っ人として、現役の選手である松坂(西武)、阿部(巨人)、岩村(ヤクルト)
が出ていました。

で、プロ野球というよりは高校野球絡みの話になるのですが…
芸能人チームの中に、上重聡という日本テレビのアナウンサーがいました。

今日の番組を見てなくても、高校野球ファンならばピンとくる名前だと思います。
上重アナは、元PL学園のエースで、いわゆる「松坂世代」の選手。
そして、'98年の夏の甲子園・準々決勝、そのPL学園とエース松坂大輔を擁する横浜高校の一戦は、
延長17回の大激闘。
そして、横浜高校が9-7でその激闘を制しました。松坂は何と17イニングを完投。
この試合でPL学園の2番手投手として11イニングを投げたのが、現在の上重アナです。

で、この対決で上重アナが最初に指名した相手はもちろん松坂。
今でも非常に強く印象に残っている試合を演じた二人が、テレビ番組とはいえこんな形で対決するとは…
他の芸能人が投げるところより、ここに一番見入ってしまいました(笑)

勝負の結果は、上重アナが松坂を変化球でサードゴロに打ち取って、6年前のリベンジを(?)果たしました。
ただストレート勝負で来なかった事に、松坂は納得いかない様子でしたが(笑)
ちなみに、番組中でも紹介されていましたが、甲子園での両者の対決は6打数5安打で
松坂の圧勝だったそうです。

高校野球ファンでもある私は、この対決に一人で盛り上がってしまいました(笑)
それにしても、甲子園球児からアナウンサーという話は他に聞いた事ないですね。
いずれは、日本シリーズの巨人vs西武で、松坂が投げる試合で上重アナが実況するなんて
事もあるかも知れません。
(その前に松坂がメジャーに行ってしまうという話もありますが(笑))

ここから少々強引に話を持っていきますが(笑)
高校野球といえば、日刊スポーツ九州にこんな記事がありました。

一年の計は元旦にありとは言いますが、なんとホークスは早くも今年のドラフト1巡目候補を決めたそうです。
この柳ヶ浦高校の山口という投手、さすがに私も知りませんでしたが、九州大会の優勝校という事ですので、
甲子園での春の選抜大会には間違いなく出場するでしょう。
甲子園で投げる時、ちょっと注目してみようと思います。
という事で、プロ野球の開幕ももちろん楽しみですが、こちらの開幕も楽しみです。

それにしても、このお正月の番組ですが、私の印象では、古田・宮本のヤクルト勢や、西武の和田、
メジャーの石井一久・高津といったところが、露出度高いように思います。
あと、私はその番組を見てませんが、新庄は司会に挑戦していたらしいですね。

全国ネットでホークスの選手の出番が、もう一つ少ないなあと思ってましたが、
今見ていた「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」という番組で、松中信彦会長が出ていました。
あまりこういうバラエティ番組のイメージがありませんから、珍しいなと思って見てました。

会長、ゴルフで337ヤードも飛ばし、プロの丸山茂樹も驚いていました。
やはり、プロ野球選手は飛ばす事にかけては玄人はだしですね。
ちなみに、野球では左打ちの会長ですが、ゴルフは右打ちでした。
以上、プチ情報でした(笑)

by takanomichi | 2005-01-03 23:58 | プロ野球一般
2005年 01月 01日

初春のお慶びを申し上げます

2005年の初日もとっくに暮れ、まもなく終わろうとしているこの時間に
場違いですが、とりあえずご挨拶させて頂きます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨年のプロ野球界は、本当にいろいろな事がありまして、
今年は、今までと全く違うプロ野球が始まる年になります。

我が愛するホークスについても、今年は福岡ソフトバンクホークス元年となります。
昨年、目前で逃したパ・リーグ制覇と日本一の奪回を願って、今年も目一杯応援しようと思います。
そしてその思いを、このブログでも余す事無く書き綴っていこうと思います。

酉年の今年、鷹軍団も新生球団でのスタートを切るわけですが、
今年は、東北で新しい鳥の仲間、イヌワシ軍団・東北楽天ゴールデンイーグルスが飛び立ちます。
鴎軍団・千葉ロッテマリーンズと並んで6球団中3球団が鳥キャラとなるパ・リーグの新時代の始まりに
ふさわしい年になりそうです。
鳥キャラではありませんが、旧オリックスブルーウェーブ・旧大阪近鉄バファローズの血をひく
オリックスバファローズも、どんな試合を見せるのか要注目です。

他にも、
パ・リーグ連覇&連続日本一を目指し、黄金時代完全復活を狙う西武ライオンズ
北海道移転2年目の今年、昨年のプレーオフ進出からさらなる飛躍を目指す北海道日本ハムファイターズ
パ・リーグのどの球団も注目ポイントいっぱいで、目が離せない一年になりそうです。

さらには、新しい試み「交流戦」も始まります。
激変の昨年を乗り越え、今年はもう一度プロ野球が盛り上がる一年になるよう、願ってやみません。


…と、堅苦しい挨拶はこのくらいにしておきましょうか(笑)
実際のところ、2005年初日の私は、年末の忙しさから解放されていっぺんにタガが緩んだか、
自堕落モード全開です(苦笑)
日本酒が苦手な私は、お屠蘇は飲まず、その代わりワインだビールだと飲んでます。
当然、この記事も酔っ払った状態で書いてます(我ながら失笑)

b0040114_236274.jpgこのお正月は遠出する予定もないので、
のんびりした時間を過ごせそうです。
そんなわけで、年末に入手したものの見る時間がなかった
←このDVDを見て過ごそうかと思います。

こんなブロガーの私ですが、今年もどうぞヨロシクです。

by takanomichi | 2005-01-01 23:07 | プロ野球一般
2004年 12月 31日

皆様、どうぞ良いお年を

何だかんだで2004年も、もう本当に残りわずかとなってしまったわけです。
そんなわけで、今年を振り返り様々な事を思い出しつつ、
2004年ラストのブログを書こうと思います。

まあ、あちこちで言われてる事だとは思いますが、
今年はプロ野球において、本当に「激動」の一年でありました。

球団合併、ストライキ、新規参入、球団売却、球界再編、プレーオフ…
今年プロ野球界に起こった変化についてのキーワードを並べるだけでも、これだけあるわけです。
幼い頃から20年以上プロ野球を見てきた私にとっても、
初めて現実に目にする事が多かった一年でした。

今年の最後も長文です。すみません(苦笑)↓

by takanomichi | 2004-12-31 23:04 | プロ野球一般
2004年 12月 22日

だから読売って…

こんなちっぽけな野球ブログですけど、ネットで公開している以上は、
言うまでもなく、いろんな方の目に止まる事がありえるわけです。
いわば、12球団全てのファンの方に見られる可能性があるわけです。

だから特定の球団を(特にホークス以外の球団について)
感情的に批判したりする事はなるべくしないように、と自分なりに心がけて、
今までブログを書いてきました。
まあ、おかしいと思う事については、批判的な発言をしてきた事もありますが、
それでも感情のままに悪口雑言を並べるような事は、しなかったつもりです。

しかし、今日はちょっと怒りの感情を持ってます。
今日(日付の上ではもう昨日ですが)投稿したダルパパ記事の元ネタである
デイリースポーツに書いてあったものですが、
読んでいて、怒りのあまり、通勤電車の中で新聞を破りそうになりました。

何をそんなに怒ってるのかと言うと↓

by takanomichi | 2004-12-22 00:47 | プロ野球一般
2004年 12月 19日

あの話はどうなった?

過去の自分の日記を読み返してみて、一つ気がついた事があります。
新聞などからネタを引っ張ってきて「これは今後どうなるのでしょうか」
みたいな事を書いていながら、
結局どうなったか書いてないという事が多いのに気づきました。

書いたら書きっぱなし。だらしない私の性格そのままです(苦笑)
年末で大掃除やら何やら近づいてきたこの時期、
私も身辺を整理する意味で(こう書くと変な誤解を招くな(笑))
今日は過去の記事についての「その後」をまとめていく事にしましょう。

(待てよ…それって、単なる自己満足だよな)

そんなのでも読んで下さる方、ありがとうございます↓

by takanomichi | 2004-12-19 23:18 | プロ野球一般
2004年 12月 16日

話が違うんじゃないか?

のっけから恐縮ですが、私鷹の道、今日はちょっとムカついてます。

いつもの通り、スポーツ新聞を読んでいると「ライブドア 仙台でありがとうイベント 」
という記事が目に止まりました。

残念ながらプロ野球新規参入ならず、幻の球団となってしまった「ライブドア・フェニックス」
それでも応援してくれた地元の方への感謝の気持ちという事で、「一日限りの復活」をするとの事です。
そういえば、地元の支持は楽天よりもライブドアの方が高かったのでしたね。
先に仙台を本拠地として名乗りを上げたのも、ライブドアでしたしね。

で、ライブドアのサイトを見てみると、こんなイベント案内が出てました。
「ライブドアフェニックス・フェスタ」と題して、19日に宮城の利府という所で行われます。
もし球界参入が実現していたら「PHOENIX」はこんなロゴだったんですね。

イベント内容はリンク先をご覧頂いての通りですが、
フェニックスのグッズ販売なんかもあるようです。ある意味、すごいお宝グッズですよね。

でもって、新規参入なった楽天も、このイベントに協賛するようです。
「一日だけでも『自分達が作ろうとした球団はこんなのだったんだ』というのを披露して、
最後は楽天にエールでも送れば素晴らしいだろうな。いいイベントじゃないか。」
なんて思いながらこのイベント案内を見てました。

が、しかし・・・ ↓

by takanomichi | 2004-12-16 00:26 | プロ野球一般