それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 07日

いよいよ最後の大勝負へ…

今日もホークスは練習試合を行ったようで。
相手はドラゴンズの2軍。
それで取った点が2点というのは、少々お寒い感じもしますが(苦笑)
まあ、昨日のカープ戦では打線が爆発しましたが…

昨日に続いて今日も完封勝ち。
昨日は杉内斉藤和巳などがいいピッチングをしたようですが、
今日は先発四本柱のあと2人である新垣和田
それに「勝利の方程式」を成す吉武三瀬馬原が登場。
この5人で完封リレー。
投手陣の仕上がりは上々なようですね。

さて一方で…
レギュラーシーズン終了後、しばらくお休みだったパ・リーグですが、
いよいよ明日、プレーオフ第1ステージ開幕です!

第1戦、先発はマリーンズが渡辺俊介、ライオンズが松坂
レギュラーシーズン中、ありそうでなかったこの二人の対決。
注目の大一番です。

普通に考えれば、地力に勝るマリーンズ絶対優勢と思いますが、
短期決戦、しかも先に2勝すれば決着という事からすると、
松坂・西口という絶対的な柱を擁するライオンズが、
一気に連勝で決めてしまう、という事だって十分想像できる事なのです。

本当に何が起こるかわからないという、
スリリングな展開になりそうです。
この3日間、リアルタイムではあまり見られそうにありませんが、
第2ステージでホークスが迎える相手は、
マリーンズ・ライオンズ、どちらになるのか、
大いに注目したいと思います!

by takanomichi | 2005-10-07 23:58 | パ・リーグ


<< 最終決戦その1…らしくない試合      久々に明るいホークス話 >>