それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 03日

遅ればせながら…名古屋遠征レポ(6/23編)

「で、ナゴヤドームの観戦記はどうしたんだ?」
というツッコミがそろそろ来そうな気もしますので…(来ないか(苦笑))
まあいずれにせよ、月も7月に変わり、いつまでも放っておくわけにはいかないので、
遅ればせながら、up致します。
ただ、土曜・日曜分両方をいっぺんには、時間的に難しいので、
まずは、6/23(土)の分から、ご覧下さいませ。




b0040114_0264272.jpgこの日のスタメンです。
松中の故障によるスタメン落ちは、予想されていましたが、
同じくスタメン落ちが心配された多村は、5番・レフトに名を連ねました。

b0040114_027480.jpgハリーも、福岡から遠征して来てました。

b0040114_0271781.jpgお約束、ドアラとのミニコントもあり(笑)

b0040114_0275733.jpgb0040114_0281562.jpg
先発投手は、ホークスが杉内、ドラゴンズが川上
試合が始まる前は、投手戦を予想していたのですが…

b0040114_0301772.jpg3回表には、自分で2塁打を打ってチャンスを作った杉内。
しかし、そのチャンスは生かされる事なく、無得点に…

b0040114_0303354.jpgb0040114_0305224.jpg
この日の杉内は、投げる方ではいつものピリッとしたところがありませんでした。
2回裏に谷繁のタイムリーで1点先制された後、
3回裏にも2本のタイムリーを打たれ、
4回裏には、この日が一軍初スタメンというドラゴンズ・柳田
初ホームランを打たれてしまいました…
柳田は、この前の打席でも初安打を放っており、一軍デビューいきなりから大当たり。

b0040114_03112100.jpgb0040114_0313054.jpg
結局、杉内は4回を終えたところで降板。
代わってマウンドに上がったのは、これまた来日初登板となる、新外国人投手のスタンドリッジ
ナゴヤドームのスコアボードには、どうにか7文字収まったようです(笑)
そういえば、マリーンズ戦の時「TSUYOSHI」は入ったんだろうか…


b0040114_0342465.jpg4-0とリードされ、嫌なムードが漂っていた6回表。
突如としてホークス打線が爆発しました。
まずは、内野安打の本多を塁に置いて、川崎の3塁打でまず1点!

b0040114_034446.jpg続いて、小久保のタイムリー2塁打で、また1点追加!

b0040114_0403233.jpg多村は凡退したものの、柴原もタイムリー2塁打!
ついに1点差まで追い上げます。

b0040114_0352088.jpg7番に入ったスタンドリッジに代わって、一軍に上がったばかりの吉本が代打で登場。
この後は下位打線に向かうし、正直、この反撃もここまでか、と思っていました。
…が、吉本がここで同点のタイムリー2塁打!

b0040114_0354399.jpgこのあたりでは、レフトスタンドから「それが鷹の道」が流れ、盛り上がったのなんのって。
そしてスタンドの興奮が最高潮に達する時が来ました。
松田が、ホークスファンの待つレフトへ、勝ち越しの2ランホームラン!
正直、この同点劇、逆転劇は予想できませんでした。
ごめん、吉本、松田。君達を信じてなくて…(苦笑)

b0040114_0364775.jpgb0040114_0371856.jpg
マウンドを降りる川上。
あっという間に6点を失っての降板は、本人も信じられない思いだったのではないでしょうか。


b0040114_0373323.jpgホークスのラッキー7。
黄色い風船は飛びませんでしたが、
(確かナゴヤドームは風船飛ばしは禁止だったと思います)
「いざゆけ若鷹軍団」は流れ、スタンドは盛り上がりました。
応援を仕切っていたのは関西応援団のようでしたが、
福岡からも、東京からも応援団が来ていたようです。



b0040114_0375957.jpgb0040114_0381455.jpg
後半は両チームともに、投手交代が多かったこの試合。
間延びする時間も出てきます。
大村も多村も、このようにダレていました(笑)

b0040114_0383413.jpgしかし、最後は馬原が抑えてリードを守りきり、
6-4で、ホークス勝利!


という、ナゴヤ観戦1日目のレポでした。
連敗中の嫌な雰囲気を払拭する連打で快勝。
しかもそれを生で観れて、満足の一日でした。

試合後は、一緒に観戦していたよしみさんと、そのお友達の阿須加さん、
そしてうちの嫁さんと、あの「世界の山ちゃん」へくり出して祝杯。
勝利の後の酒は美味い(笑)
ここは手羽先も美味しいので、名古屋に来られた時はおススメです。

という、ナゴヤ観戦第1日でした。
第2日はもっと快勝の試合を観る事になるのですが、そのレポはまたの機会に…

by takanomichi | 2007-07-03 00:28 | プロ野球観戦記2007


<< さらに遅ればせながら…名古屋遠...      いまいちスッキリしません… >>