それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 09日

野球からちょっと離れてまして…

オープン戦
[3/1・ヤフードーム] ホークス 10 - 4 ジャイアンツ
[3/2・ヤフードーム] ホークス  4 - 3 ジャイアンツ
[3/3・ヤフードーム] ホークス  5 - 0 タイガース
[3/4・ヤフードーム] ホークス  5 - 2 イーグルス
[3/5・ヤフードーム] ライオンズ 5 - 2 ホークス
[3/6・ヤフードーム] ホークス  4 - 0 ベイスターズ
[3/8・ヤフードーム] カープ   3 - 2 ホークス

いきなりから、超個人的な話ですが…
この一週間、仕事が目茶苦茶に忙しかったんです。
帰宅が午前様になる事もあったくらいです。
今日の土曜日も休日出勤でしたし…
とにかく、仕事に追われまくった週でした。

そんな時に、ホークスは福岡で立て続けにオープン戦を行ってましたね。
本当なら、こんな時こそ、もっともっと野球に関心を払っていたかったし、
ブログにも、もっともっと書きたい事があったのに。

ニュースさえもまともに見られない日々が続いていたので、
ホークスの情報収集は、毎朝のスポーツ新聞だけが頼り。
と言っても、関西のスポーツ新聞に載っているホークスの情報なんて、
ほんの僅かなんですけどね…

何かネガティブな気持ちに陥っていた私とは対照的に、
ホークスはこの一週間、5勝2敗という数字が表す通り、
好調ぶりを見せていますね。

野手にケガ人続出で心配していた打線でしたが、
このところは当たりが出てきているようですね。
松中や多村といった中心打者にも、ホームランが出だしているし、
徐々に上昇カーブを描いていると言っていいでしょうね。
川崎も今日の試合で3安打。
もうこの人には何も言わなくても、キッチリやってくれるでしょう。

まあ、ベテラン陣は、黙っていても、開幕が近くなれば結果を出してくれるもの。
今の時期は、若手の選手に注目の時期です。
とりわけ、今は松田が元気ですね。
オープン戦が始まってから、打撃好調が目立ちます。
プロ3年目を迎えて、いよいよ本格化の兆しかな?
途中、左足の故障で試合を欠場した事もありましたが、
今日はスタメン復帰していたようですし、心配なさそうですね。

あとは、外野の一角の争いですね。
右太ももの故障で、現在2軍で調整中の大村が、
もしも開幕に間に合わないのであれば、
江川と井手正太郎のどちらかが、レフトの開幕スタメンを勝ち取る事に
なりそうです。
私は、江川が一歩リードかな、と見ていますが。

投手陣に目を転じると…
開幕投手は、ベイスターズ戦で、7回無失点という快投を演じた
杉内で、ほぼ決まりと言っていいでしょうね。
今年は、新垣やスタンドリッジも、開幕投手を狙える位置にあるかな、
と思っていましたが、
ここへ来て、やっぱり杉内がしっかり仕上げてきたという感じです。
おそらく次の登板は、13日のスワローズ戦。
そして、20日の公式戦開幕まで、中6日で投げていくのでしょう。

さて、オープン戦開始当初から、福岡で連戦に次ぐ連戦をこなしていたホークスですが、
その福岡でのオープン戦は、今日のカープ戦が最後。
これからは、日本列島を北上しながら、遠征の旅に出ます。
まあ、オープン戦の初めに福岡でどっかんと連戦をやって、
あとは遠征に出て、公式戦開幕に福岡に帰ってくる、
というのは、毎年のパターンですけどね。
本当なら、公式戦開幕直前に、地元で試合ができる機会があればいいと思いますが、
毎年同じようなオープン戦のスケジュールの中で調整しているわけですし、
そこは心得たものでしょう。

今の調子でいけば、開幕へ向けても心配なし!
と言いたいところですが…
やっぱりケガ人の状態が気になりますね。
小久保、和巳という、復帰まで相当長引きそうな二人はもう仕方ないとして、
大村や本多には、早期の復帰が待たれます。
開幕前から焦っても仕方無い事は、重々承知の上ですが…

と言うか、もっと言えば、
私にこんな事言わせないくらい、もっともっと若手の台頭が欲しいところです。
若手とはいえ、それなりに年数を積んできた選手も多いし、
そういうところから出てきて欲しいものです。
特に、明石。
君は今年はすごくチャンスを与えられているのだから、
もっともっとアピールすべし!

by takanomichi | 2008-03-09 01:20 | Hawks 2008


<< 守護神までも欠いて開幕へ…      とりあえず良かった…試合もそう... >>