それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 03日

前夜祭は大賑わい!

5/2(金) 対バファローズ 第6回戦(ヤフードーム)
 ホークス 13 - 0 バファローズ
打線が繋がりまくり、先発全員安打の17安打13得点で大勝!
松田、4打点の大活躍! 松中も5号アーチを含む3打点!
杉内、8回無失点の力投で、ようやく今季2勝目!

土曜日から4連休という方、多いと思います。
休みの前夜の独特の解放感に浸りつつ、ついつい夜更かしという方も
いらっしゃると思います。
でも、夜更かしはほどほどに。体に良くないですよ。
って、こんな時間に更新している私が言ってはいけないな(笑)

で、前夜を愉しむといえば、今日(日付の上ではもう昨日ですが)のホークス戦ですよ。
この土日は「博多どんたく」という事で、福岡市の皆さんはさぞかし盛り上がるのでしょうが、
その前夜祭とばかりに、ド派手にホークス打線が打ちまくり、
投げては杉内が快刀乱麻のピッチング。
これほどまでに気持ちのいい試合は、久しぶりです!
私がまともに試合中継を見れたのは、試合の後半だけですが、
6回裏の連打攻撃を見ているだけでも、笑いが止まりませんでしたよ、本当に。

試合前は決してテンション高くなかったんですよ。
何せ、ライオンズ戦であのような悔しいサヨナラ負けをした翌日だし。
また、今日のバファローズの先発は来日初登板となるオルティズでしたが、
ホークス打線は初対戦の投手に弱いというジンクスがありますし。

でも、そんな不安は初回から吹き飛んだようですね。
いきなり死球を喰らった川崎が、すかさず盗塁→相手のエラーも絡んで3塁へ。
ここで、只今売り出し中の長谷川が先制のタイムリー2塁打!
続く松中もタイムリーで、いきなり2点を先制!

4回裏には森本のタイムリーでさらに1点追加。
そして5回・6回と続けてのビッグイニング。
5回裏は、ヒットで出た長谷川を、またも松中がタイムリー2塁打で還し、
続く小久保もタイムリー2塁打!
さらに松田がレフトポールに当てる2号2ランホームランで、この回4得点!
このホームランは、切れてファールになるかと思いましたけど、入ってよかったです。

そして圧巻は6回裏。
2塁打の的山を塁上に置いた場面で、長谷川の当たりはサードゴロ。
しかし、これをラロッカが1塁へ悪送球して、的山が生還。
ここからホークス打線が、2番手で登板していた川越を一気に攻め立てました。
レストビッチ、柴原と連続タイムリー!
そして松田が2点タイムリーとなる3塁打で、12-0となり、
完全に勝負ありとなりました!

この様に、面白いようにタイムリーが飛び出した今日のホークス打線でした。
何せ、打点を記録した選手が7人も出たのですからね。
しかし、これで終わりではありませんでした。
猛打ショーの締めくくりは、やはり主砲・松中。
8回裏に、ライトスタンドへ一直線に飛び込む5号ソロホームラン!
このところ、いい当たりが出るものの、わずかにスタンドまで届かないという打球が
多かったのですが、これは素晴らしい打球でした!
松中本人も鬱憤が晴れたのか、ベンチに戻った後、
すごくスッキリしたような笑顔を見せていましたね。

打線の事ばかりになってしまいましたが、
今日はピッチングの方も大いに褒めないと。
今日の杉内は、久々の快投でした。
特に前半は良かったようですね。
4回までで8つも三振を奪ったという事ですから。
結局、8イニングで被安打わずか3本。
そして12奪三振!
惜しむらくは完封して欲しいところでしたが、
球数が多くなっていたせいか、8回で降板という事になってしまった事ですね。
でも、完璧といっていい内容でしたでしょう。

大量リードがあるから、最後の1イニングを投げる投手が気が楽ですが、
だからと言って、ここで打ち込まれて締まらない終わり方にはして欲しくなかったです。
その意味では、竹岡が先頭打者を出した事で心配になりましたが、
何とかゼロで抑えて、13-0の完勝!
今日、観に行ってたホークスファンの方は、羨ましいですねえ。
こんな嬉しい勝ち方を見られたのですから。

そうそう。
ファンを喜ばせたといえば、この件を忘れるわけにいきません。
故障で開幕に間に合わなかった大村が、ようやく一軍復帰!
スタメンで出るかと思いきや、7回裏に代打での登場となりました。
テレビでもはっきりわかる大歓声が上がっていましたね。
やっぱり、みんな待っていたんですね。

でも、そんなみんなの期待をよそに、初球を打ち上げレフトフライ…
ま、まあいいんですよ。
これもある意味大村さんらしくて…(苦笑)
明日以降はスタメン復帰か、それともまだ無理させずベンチスタートか、
注目されるところです。
長谷川が元気だし、松中も守備についている方が打撃にも良いみたいだし、
あえて大村にいきなりから無理させない、という事も考えられます。

ケガ人ばかりの状態ですが、こうして復帰する選手が出てくるのは本当に嬉しいものです。
しかし、先のライオンズ戦で田上が故障…
一軍登録抹消こそされていませんが、またもケガ人が出ました。
いっその事、このバファローズ3連戦だけでも、的山スタメン起用を続ければいいと思いますけどね。
相手の事は知り尽くしているでしょうし。

さあ、明日もこの勢いで頂きましょう。
明日の先発は大場。
好不調の波が激しい投手だけに、
打線には、今日と同様にというのは難しいにしても、
やはり打ちまくって投手を援護して欲しいところです。

ゴールデンウィークも後半に入ります。
「黄金週間は反攻週間」でいきましょう!

by takanomichi | 2008-05-03 03:39 | Hawks 2008


<< ツインバズーガ炸裂で3タテ!      所沢で季節外れの大花火大会 >>