それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 19日

悩ましき南海レプユニ問題

ソフトバンクホークスマーケティング~!
ひと言モノ申す~!(江頭2:50風に)

南海ホークスのレプリカユニを再び販売し出した
のはいいが…
今注文しても、手元に届くのが秋とは、どういう事だー!

いえね、以前に買おうと思って、この球団グッズのサイトを見てみたのですが、
この南海レプリカユニは注文殺到という事で、一時、注文受付が停止されていたのです。

で、先月の終わり頃になって、再びサイトを見てみると、再び販売開始したとの事。
「おっ。じゃ、今注文すれば、8月3日の大阪での試合に間に合うな。」
と思いました。
この日は、ホークスナインが6月の甲子園の時と同様、南海復刻ユニを着て試合をするので、
私も南海レプユニを着て球場に行こうと思っていたのです。
そう思って、商品紹介のページをよく見ていくと、そこには…

 ※【商品のお届け予定】
 6月24日(火)~7月13日(日)までのお申込。10月中旬頃発送予定

な、何~!?

…で、冒頭の話になるわけです。

1ヶ月くらいあれば、余裕で手に入れられると思っていたのに…
10月って遅過ぎじゃないか?

ご存知の通り、今季、ホークスが南海復刻ユニを着て試合をするのは、
今年のホークス球団創立70周年の記念事業の一つです。
つまり、来年、ホークスが南海ユニを着て試合をするとは、
少なくとも今のところは、考えられないわけです。
だから、南海レプユニを手に入れても、
それを着てホークスの南海ユニの試合を観る機会がないのでは、
意味がないのでは…なんて考え始めてしまいました。

そうこうしているうちに時は過ぎ、
今の申込では、発送予定が11月初旬にずれ込んでしまいます。
そして、8月5日をもって、申込期間も終了してしまいます。
いつまでも迷っている時間はないので、そろそろ買うかどうか決めないと…。

とにかく、8月の復刻ユニの試合に着ていけないのは残念です。
つくづく、6月の甲子園で販売されていた時に、買えなかったのが悔やまれます。
(ま、あれこそ「秒殺」で売り切れたそうですが)
まあ、それでも、ソフトバンクユニはもちろんの事、ダイエーユニも、
背番号52が入ったものを持っていますので、
いっそ南海ユニも背番号52を入れて、新旧3球団分揃える、
って考えもありますけどね。

一番いいのは、今年だけでなく、来年以降も
復刻ユニでの試合をしてくれる事なんですけどね。
ホークス球団さん、ちょっと考えて頂けません?

by takanomichi | 2008-07-19 01:01 | Hawks 2008


<< 恒例「鷹の祭典」 初戦は快勝!      北京五輪 本戦出場メンバー >>