それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 04日

関西色盛りだくさんな試合

 対バファローズ 第15回戦(京セラドーム大阪)
 8/3(日)ホークス  4 - 2 バファローズ
大隣、8安打を喰らうも粘りの投球で10勝到達!
最終回に打線が大隣に応えた! 本多、仲澤連続タイムリー!
最後は馬原が締めて、南海復刻ユニ初勝利!

6月の甲子園の時に続く、南海ユニ復刻の日。
レフトスタンドは、南海カラーの緑が目立ちました。
選手の応援歌もみんな南海バージョン。
バファローズの応援席からは「南海倒せ!」のコール。
対してこっちは「近鉄倒せ!」のコール。
最終回のチャンスでは、関西チャンステーマ「それが鷹の道」を、
思いっきり歌いました。
そして、相手のバファローズからは、
大阪が生んだスター選手・清原が代打で2年ぶりの公式戦登場。
敵味方関係なく盛り上がっていました。

…とまあ、何かにつけて関西色豊かな一日でありました。
他にも書きたい事はいっぱいありますが、
詳しい観戦記は、後日upしようと思います。
今、はっきりと言えることは、とにかく最後に
↓このシーンを見れて良かった、という事です。

b0040114_0255030.jpg


今回は、はるばる福岡かられいこさんと妹さんが来られました。
せっかくこの1試合だけを観に来て頂いて、
負け試合になったらどうしようと思いましたが、
これ以上無いような盛り上がる展開で、勝てて本当に良かったです!

後半戦、好スタートを切ったホークス。
優勝への一歩を再び踏み出しました!

by takanomichi | 2008-08-04 00:26 | プロ野球観戦記2008


<< 「南海ホークス」2連勝!      京セラドームに来ました >>