それが鷹の道

soretaka.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 26日

まさに、泣きっ面に蜂…

北京オリンピック・野球 
 準決勝・8/22(金) 韓国  6 - 2 日本
 3位決定戦・8/23(土) アメリカ  8 - 4 日本

 日本、4位に終わり、最後の五輪野球でメダルを逃す

今更ではありますが、オリンピックは本当に残念な結果に終わりました。
まあ、敗因については既に報道やネット上で様々な意見が交わされているのは、
皆様もご存知かと思います。
私も思うところはあったのですが、書き出すとうまくまとまらなさそうで…
それ以前に、結果にガックリきて書く気力を失ったというのもありますが。

ホークスの3名も、不完全燃焼に終わった感じですね。
川崎は初戦のキューバ戦で活躍するも、あとは怪我の為、まともに試合に出られず。
杉内は、オランダ戦はよかったし、準決勝の韓国戦も悪くはなかったのですが、
力を出し切る前に降板する事になった感じでした。
和田は予選の韓国戦と3位決定戦のアメリカ戦という、本当に大事な試合の先発を任されましたが、
結果で応える事ができないままでした。

散々だったオリンピックでしたが、それにさらに追い討ちをかける悪いニュースがありました。
「川崎が左足疲労骨折」

キューバ戦でのあの痛がり方はただ事では無いと思っていましたが、
やはり骨折していたのですね。
全治の見通しも、復帰時期も見えない状態で、
シーズン終盤を迎えるホークスにとっては本当に痛いです。
ようやくオリンピックが終わって、2番に川崎が戻って、
ライオンズ追撃の態勢が整うと思っていたのに…

宗にこう言いたいです…

 いつも頑張り過ぎて、怪我するじゃないか。
 WBCの時だってそうだったし、
 昨年のシーズンもそうだった。
 そして今回も、オリンピックの直前合宿時から足の具合が悪かったのに、
 無理して試合に出て…

 ホークスの為に、日本の為にって、そうやって周りの期待以上に頑張ってさ。
 体がどうなろうと構わずに。
 あんた、本当に「憎めない野球馬鹿」だよ…


…まあ、こういう姿もひっくるめてひかれるものがあるから、
私も川崎ファンなんですけどね。
今回のオリンピックだって、試合に出られなくなったら、
ベンチから人一倍声を出して…
しかも、味方が守備につく時は、自分もグローブはめて、ボールを持って。
味方が攻撃の時は、自分もバッティンググローブを着けて。
本当に真っ直ぐなんですよね、野球に対して。
そうそう。頭を丸坊主にもしてたよなあ・・・

でも、もう本当に無理しないで欲しい。
とりあえず、下手をするとレギュラーシーズン残り全部、川崎抜きで
戦う事になるかもしれないけど、
CS、日本シリーズには間に合って欲しいです。
逆に言えば、そこまでかかってもいいから、
できるだけじっくりと治して欲しい、と個人的には思います。

王さんの日本一の胴上げには、宗がいないと話になりませんよ…

by takanomichi | 2008-08-26 01:17 | 北京五輪


<< 5連休の後は…      ホークスも今は沈滞ムード… >>